1日乗車券カードを使って、京都市内を巡ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都市内を走る「京都市バス」は1日500円で乗り放題!

猛暑より少し落ち着いたこの気候に、ぜひ京都市バスを利用して1日観光名所を巡ってみてはいかがでしょうか。

今回は、そんなおすすめコースをご紹介。

 

京都駅〜金閣寺

03bd273ebd500df6c28e7ee239d44e8b_s

京都市バスのアクセスの中心は、 JR京都駅です。

どこへ行くか迷っている時、市内での乗り換えがわかりづらいときは、JR京都駅を拠点に考えるとわかりやすいです。

京都駅から金閣寺は、バス1本で行くことができます。所要時間は、交通渋滞の状況にもよりますが、1時間以内に着くことができます。

京都でも有数の観光名所でもあり、近くには大学もあるため、利用するバスはいつも混んでおり座れないことも多いので注意です。

金閣寺周辺には、お土産やさんや京料理のお店も豊富にあり、周辺もじっくり見学をしたい場合には半日近く予定を空けておくと良いでしょう。

 

金閣寺〜北野天満宮

399891a15eceafcb0abcb7164c516ae4_s

金閣寺から北野天満宮は、徒歩で30分もかからない距離にあるので、歩くのが好きな方は町並みを楽しみながら歩くと一味違った京都を味わうことができるはずです。

バスを利用する場合は、金閣寺から3〜4駅(金閣寺周辺のどのバス停から乗車するかによって変わります)で到着します。

北野天満宮は、菅原道真がお祀りされている、学問の神様として有名で、受験を控えた学生などもよく訪れている場所です。

秋の紅葉はとても美しく、観光客が多数訪れることが予想されるので、残暑の今が、落ち着いて観光できるチャンスかも。

 

北野天満宮〜二条城

fe745326a04da0038c0540dcc729a8f0_s

北野天満宮からは1本で二条城にアクセスすることができます。

徳川家康が京都の宿として建てた二条城では、季節によって様々なイベントが行われています。

イベント中は入城制限などが発生する場合があるので、二条城のHPであらかじめ確認して訪れるのがオススメ。

街中の風景とは一風変わった独特の雰囲気を醸し出している、二条城へはぜひ訪れておくべきです!

 

ルート1 二条城〜京都駅

二条城周辺から京都市中心部へ出るのには、さらにバスに乗る必要があるので、この場合は京都駅へ戻るのがおすすめ。

京都駅も、観光客や地元の人でいっぱいではありますが、ショップが充実し、JR京都駅を中心に移動がしやすいのが魅力です。

ショッピングやカフェ、レストランなどなんでも揃っているので、おすすめです。

京都駅から歩いてアクセスできる東寺は世界文化遺産のひとつ。季節によって特別に公開している場所などもあり、訪れてみるのも良いかも。五重塔が遠くからでも見えてくるので、迷うことなくたどり着けますよ。

 

ルート2 二条城〜四条河原町周辺

時間があったり、余力がある方は四条河原町に行くと京都の中心部の雰囲気を味わうことができます。

高島屋、OIOI(マルイ)が対面している交差点を目印にすると、動きやすいです。また、京都の中心部と言われる範囲は広く、街歩きをしているだけでも楽しむことができます。

時間に余裕があるとブランチなどもおすすめです。

また、目印の交差点から八坂神社の方へ向かうと古風な京都らしい祇園の雰囲気を味わうことができます。中心部とは少し違う歴史を感じる雰囲気は、一度は見ておきたい場所です。

四条河原町から、八坂神社のほうへ向かって歩き、標識にしたがっていくと清水寺へもアクセスすることができます。目印の交差点から、清水寺の入り口となる仁王門まで徒歩30〜40分程度です。道中京都らしいお土産やさんも立ち並んでいるのでそれほど長く感じることなく歩くこともできるはずです。

 

ぜひ市バスの1日乗車券を利用して、充実した京都観光をしてください!

おすすめ交通手段を探す

京都発着の高速バス

京都着の高速バス
京都発の高速バス

名所から穴場まで京都といえばココ!【おすすめ観光スポット】

2015年8月31日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.