【青山】フランスから日本初上陸!冷凍食品専門店、Picard(ピカール)の日本第1号店を偵察に行って来た!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷凍食品しか置いていない、こじんまりとしたスーパーPicard(ピカール)

11月23日、フランスの冷凍食品専門店Picard(ピカール)の日本第1号店が青山の骨董通りに出店しました。イオンの子会社であるイオンサヴールが手がけているそうで、これに伴いイオンショップで販売していた商品はピカールの専門サイトでの販売に切り替わったそうです。

骨董通りに入ってすぐの左手というとてもよい立地にオープンしましたが、思ってたよりもこじんまりという感じ。コストコとか海外のスーパーマーケットの冷凍コーナーだけを切り取ったような。冷凍食品専門なので、店内はショーケースしかありません。

焼き菓子などのスイーツ類が豊富!

店内、入ってすぐの右手にあったスイーツ系いろいろ。あとでまた書きますけど、アイスクリームは結構少なくて、スイーツ系は自然解凍でいけそうなものと、オーブンで焼き上げる必要があるものが主力商品のようでした。

ホワイトチョコのモアローショコラ(680円)。フォンダンショコラのホワイト版という事なのだろうか。

海外だからなのか関係なのかわかりませんけど、冷凍のショーケースもいちいち大きいです。でも店舗が狭いので、上に開ける方式ではあるものの、人がいっぱいだと結構気を使いそうな雰囲気だったかな。見やすいのは良かったと思います。

ミニカヌレ(980円)。

洋ナシとリンゴのタルト(980円)。スイーツかお惣菜か、でまた違って来ますが平均的なお値段は1商品1000円以下が多かったかな。

レモンのパウンドケーキ(780円)。これ自然解凍だったのかなあ。ちょっと、裏面まで見て来る事が出来ませんでしたが。電子レンジで温めたら美味しそう!

マダガスカル産のバニラを使用したバニラアイスは980円でした。

そして、その下にはベンジェリのカップアイスがズラリと。結局、アイスはこのコーナーだけで終わってしまった。アイス好きなので期待してたのですが。

野菜不足な方にオススメ、産地や育て方にこだわった冷凍ベジタブル

店内の中央あたりの冷凍ショーケースには野菜が並んでいました。インゲンとかグリーンピースとか…。一応、BIOの文字がついてたりします。

今年は台風が多かったので一時期野菜が高騰しており、その間に「冷凍野菜はいかが?」みたいなスーパーのPOPも結構見ましたが、安いものはほとんどが中国産なんですよね…なので買いませんでしたけど。インゲン(580円)、ブルターニュ産アーティチョーク(980円)。産地もしっかりわかっていて1000円以下であれば、素材にこだわる人ならまあ買うのかな?

ほうれん草のクリーム煮(580円)、美味しそう!って思ったけど、これはほうれん草だけなのね。

スイーツ、野菜のほかに、海鮮、お惣菜など、ジャンルごとに冷凍ショーケースが綺麗にわかれております。

オープン前、結構あちこちのメディアやプレスリリースで見かけておりましたが、人気商品は早くも完売してしまったそうで入荷待ちの商品も。

平日休みを利用して行って来たのですが、購入していくお客さんはほとんど近所の人みたいな方が多かったです。あと、仕事中のサラリーマンみたいな人も結構多くて、リサーチ目的で来たっぽい人も…。

焼いたり温めてテーブルに出すだけの、便利なお惣菜も…

BIO ガレット(680円)、マンゴースライス(980円)。この辺はなんか体に気を使っている人が好きそう。マンゴーはスムージーにも!

サーモンのレモンバジルソース 緑野菜とジャガイモのピューレ添え(580円)。このあたりはなんだか美味しそうなお惣菜がいっぱい!

今写真を見返していて気付いたのですが、プライスカードにちゃんと調理方法がマークで記載されていますね。でも大半がオーブン調理推奨だったように思います。電子レンジとかは少な目。フランス(海外)だからかなあ?

ピザはいろーんな種類がありましたが、このへんは680円から。高くても980円くらいじゃなかったかな。

一番気になったがこちら!サーモンのパイ包み焼き(2980円)。お値段もちょっぴりお高めですけど、見た目もすっごくキュート。魔女の宅急便のニシンのパイみたいな、ああいう物語の中のご馳走ってイメージです。

店内をグルリと一周したら、レジでお会計です

あとは定番人気のクロワッサンなどなど…。店内をぐるりと一周したあと、最後にお会計のゲートを通過するっていうシステムになっています。割と一方通行的な雰囲気があるので、混雑時はちょっと大変かも知れません。

もちろん、何も買わなくてもゲートは通過できるので見るだけでも。というのも、Picard(ピカール)ブランドの可愛いエコバッグは販売されていましたが、肝心な保冷バッグが売られていないという…。え、なんで?実際ここで購入された方によると、保冷剤みたいなのは入れて下さるそうですがただの普通のビニール袋なんですって。しかも現時点では宅急便の手配もなし。これは持ち帰りのハードルがかなり高いです。

レジ通過後、こんなの見つけました。これはデリスタペーパーと言うんだそうです。デリスタグラマー=デリシャス+インスタグラマーの造語で、おしゃれなお料理や盛り付け、テーブルコーディネイトを投稿するインスタグラマーの事を指すんですって。そういう方の真似っこをして、素敵な写真を撮る為の小道具なんですね。

このペーパーの上に料理などを置き、ペーパーとカメラが平行になるように構えて写真を撮るとよいらしい。

とりあえず、話題のお店を偵察に行けて楽しかったです。残念なのはやっぱり保冷バッグの準備がない事かなあ。ここでお買い物するなら自分で何か用意してったほうがいいと思います。だから近所っぽい人しかお買い物してなかったんだな。12月初旬に中目黒と麻布十番にも出店を計画していたそうですが、ちょっとオープンが遅れてしまうそうです。今後に期待というところでしょうか。食べてみたいけど、うちオーブンないなあ…。

Picard(ピカール)
https://www.picard-frozen.com/

2017年1月4日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.