【府中―府中本町】再開発の街中のビルで温泉とサウナ…からの…競馬場への途中で一杯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京王線・府中駅。

この駅前、狭い路地に居酒屋がひしめき合っており、ワチャワチャしてる感じが凄くよかった…のだが、久々に来てビックリ!再開発で巨大ビルを建設中で、その路地は綺麗サッパリ無くなっていた。

こりゃ飲むとなったら府中競馬場方面に行くしかないなと思いつつ、そういえばこの辺に温泉が湧くスパがあったよなと思い出して行ってみることに。

記憶を頼りに工事フェンスの脇をすり抜けると…あった!

縄文の湯

ここはスーパー銭湯というには少し高めの値段設定で、その分リクライニングルーム等リラクゼーション設備が充実している。

1Fエレベーターエントランスへ向かうと、これまた木の衝立がお出迎え。照明も高級感溢れている。

エレベーターで6Fにつくと、開けたロビーが広がる。男湯は11F。脱衣場のロッカーは広くて背丈もあるので、これはうれしい。

浴場は全体に明かりを落とした落ち着いた雰囲気。洗場は仕切られていてゆったり。温泉浴槽は3つで、一番大きな浴槽を基本に、露天が熱めで室内のもう一つのがヌルめ。これが真っ黒ナトリウム塩化物泉黒湯で実に濃い。もうヌルっぬるなんですわ。露天42度オーバーと長湯するには少々アツいが、室内よりやっぱり露天がいい。

サウナが変わってて、一応座れる電車のロングシートみたいなスペースもあるが、基本、寝転がる岩盤形式になっている。入口脇にあるバスタオルを敷いて過ごす。岩盤浴としては暑めだが、ドライサウナとしてはヌルいので、マッタリと汗がかける。

温泉が目玉ではあるのだが、休憩所リクライニングシート魅力的。各シートにTVがついて無料のBS・CSが見れるのは珍しくないが、なんと個々が簡単ではあるがパーテーションで区切られているのだ。ほぼネットカフェ状態。スタンドライトや電源のコンセントもある。

まさに大人のためのリラックス施設として、その目的で行くなら、駅至近で2000円程は悪くない選択肢だと思う。それでこの黒湯だったら、結構いいっしょ。

●府中駅前温泉 縄文の湯
東京都府中市宮西町1-5-1 フラココ第8ビル
時間:10:00~09:00 原則無休
http://www.to-ji.net/
http://blog.livedoor.jp/kekkojin/archives/51811247.html

きりや

駅前繁華街から大國魂神社の境内を抜けて府中本町駅へと向かうルートが個人的にとても気に入っている。

東京にいることを忘れてしまう緑ある広々とした光景なのだが、府中本町駅手前、カーブに沿って木造モルタル建ての飲み屋が連なる横丁がこれまたイイ味を出している。

きりや外観

夜は特に赤提灯が灯る感じがなんとも言えない。

店内は変速コの字カウンターのみで、中から女将さんが元気に出迎えてくれる。

きりや店内

店内はゴチャゴチャしてそうに見えて、どこも綺麗にされてるので気持ちいい。正しい大衆酒場な空間。

先ずお通しが登場。前々からお通しというシステムはどうかと思っているのだが、初訪時このお通しを食べて考えが変わった。

きりやお通し10

板わさの切り込みの中の山葵の粕漬けといい、焼き魚が温かくて脂が乗ってるのといい、この店しっかりした手仕事のもん出してくれるなと確信させてくれる、最高のプレリュードだ。

飲み物は府中ハイボール¥550

府中と冠されてるのは、近くのサントリービール工場故だろうか。通常の角ハイボールよりウイスキー自体が濃い味わいな気がする。風呂上がりに最強

焼き物を頼みつつ、スグ出てきそうな一品モノを同時に頼む。

ニンニク漬け¥250
きりやニンニク漬け

味噌漬け。ホクホクのニンニクに甘めの味噌が合うわ~

すると焼き物がやってきた。

きりや焼き鳥10

たん・かしら2本ずつ。どれも1本150円なのだけど、4本頼むと1本100円になる。

大きめの肉はどれもホックホクで、水分も肉肉しさも保たれてて、焼き鳥食ってるぞって感じが存分に詰まった焼き加減。特別な感じはしないけど、焼き鳥食いたい満足感が十分に満たされる。

そしてココで不可避なのが、厚焼き玉子¥350
きりや厚焼き玉子

もう大好物ネギが入ってるのも特徴的だが、身が蕩けるタイプではないのにホンワリ・ふっくらしてて、甘すぎず、軽くしょっぱめな味付けがなんともネギとのバランスがあってる。

これとプラス幾つか飲んで食って大抵一人2千円チョイ。女将さんに気持ちよく送られつつ退店。

嗚呼、こういう店を出た後の夜風の気持ちよさって、酔ってるとはいえ何なんだろう。しみじみイイっすわ~

●きりや
東京都府中市本町1-9-2
17:30~23:00 (競馬開催日16:00~)
日・祝休(競馬開催日は営業)
http://blog.livedoor.jp/kekkojin/archives/52226184.html
https://tabelog.com/tokyo/A1326/A132602/13136754/

2017年4月5日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.