【名古屋】名古屋でしか食べられない!超絶キュートなスイーツ、ぴよりんを食べて来た!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR名古屋駅構内に毎日できる行列の先には…?

ホームできしめんを食べた後、改札を出て名古屋駅の構内をウロウロ。名古屋までヨガに通っているという妹が13時にクラスが終了するというので、13時30分頃に待ち合わせをしていたのです。お土産屋さんはいくつかあるのですが、そのうちのひとつのすぐ隣にあったこちらのカフェ・ジャンシアーヌ前で待ち合わせをする事に…。

この、ぴよりんという見た目も名前も超~カワイイ名古屋スイーツを是非食べて帰らなくては!という事で行ってみたのでした。12月下旬から1月末までという期間限定のあまおうぴよりん(470円)もとっても魅力的だったのですが、あまりの人気っぷりに店頭でのテイクアウトのみとなっており、残念ながらカフェではイートインで頂く事は出来ませんでした…。

そうこうしているうちに妹と無事カフェの前で再会し店内へ。最初、行列が出来ていたので大丈夫かな?と不安だったのですがテイクアウトの行列だったようで、イートイン(というか普通に喫茶)はすぐに案内して頂けたのでした。通常版のぴよりん(320円)はオーダーOKでした。最初はササッと食べて移動するつもりでしたが、ついつい久しぶりの再会でお喋りに夢中になってしまい、結局すぐに追加でドリンクをオーダーし、お願いしてドリンクセット(790円)に変更して頂く事が出来ました!感謝ですー!

ぴよりんだよ!

これ、可愛いだけではなくって名古屋コーチンの卵を使用しているというなかなか本格的な味わいのプリンなんですよ。そのプリンをバニラムースで包み込み、スポンジを細かく砕いたものを周囲にちりばめてひよこをイメージしているのです。

その他の部分はチョコレートでできています。

カワイイだけじゃない!名古屋コーチンの卵でつくられた濃厚プリンなんです

勿体ないけどスプーン入れちゃいます。

ぴよりんの中身はこんな感じ…。プリンの上にバニラムースが層のように重なっているのがわかりますでしょうか?

味はやっぱり「濃いな!」って感じでした。卵が良いからなのかな? あと、なんというか昔懐かしいタイプのプリンだなと思いました。蒸し器で蒸すタイプというか、プリンサンデーに乗ってそうな、ああいう感じのプリン。全体的には滑らかなんだけども、重さがあって舌ざわりの中に少しザラッとしたものが残るというか。つるん、って感じではないです。

そんな目で見ないでおくれ…。バニラムースはふんわりと柔らかく甘かったかな。スポンジがいい具合に水分を吸ってくれてたので、全体的にはしっとりしていて食べやすかったです。あまおうぴよりんが可愛いすぎるので、と妹がテイクアウトし、この日の晩に妹旦那と食べ比べをしたそうですが、プリンそのものの味を楽しめるという意味ではやっぱり定番のぴよりんのほうが美味しかったんだって。

余談ですが、この日は平日の昼時でショーケースには大量のぴよりんが補給されてました。が、私が東京に戻った日曜日、時間潰しでまた名古屋駅をウロウロしてたんですけど、なんとその日はぴよりんが一時的に完売しておった(汗)。どんだけ人気あるんだ、ぴよりん…。

ちなみにこんなに人気あるのに名古屋駅自体にはあまり来ない妹は全く知らなかったそうです。口コミやSNSの写真なんかで人気が広がってるんじゃないかなあ。

おまけ。ドリンクセット料金にして貰ったものの、あとでオーダーする形になってしまったので写真少な目のアイスコーヒー。

セットの場合はコーヒーや紅茶などドリンクの種類は限られてました。単品だと500円くらいするので、ちょっと高いかな?と思いましたがドリンクセットにすれば少し割引になるし、量はたっぷり入っていたように思います。

ぴよりんのテイクアウトですが、持ち歩き時間は3時間くらいとの事でしかも柔らかく崩れやすいので電車で1時間以内の距離の妹でも結構慎重に持ち歩いていました。つまり、輸送に耐えられないので名古屋限定スイーツって事なんでしょうねえ。

テイクアウトの行列は常に出来ているので覚悟して並ぶべし

お茶をしたあと、お土産屋さんを物色したり高島屋の地下街を見たあとに、再びカフェ ジャンシアーヌ(Cafe Gentiane)に戻って来ました。今度はこの行列に並んで、テイクアウト用のぴよりんを購入するのです。回転率はまあそこそこ良かったかな…? 韓国や中国などの外国人観光客も並んでいました。SNSで写真でも出回っているんですかねえ。よく知ってるなあ。

一番人気はやっぱりぴよりんなのですが、その他にも美味しそうなケーキがズラリと並んでいましたよ!ぴよりんは補充が結構されているみたいで、なくなってもすぐに新しいぴよりんがワラワラ並べられてました。さすがに日曜日とかは追いつかないのかも知れませんが、平日なら多分並べば買えるのではないかと思います。

これが定番のぴよりん(320円)。

期間限定のあまおうぴよりん(470円)。トサカが苺のヘタになっていて、羽も赤色なんです!カワイイ。

特に撮影NGの表示などもなかったので、みなさん購入時には写真を撮られてましたが、どこぞの国の方々は買わないのに行列にグイグイ入り込んで来て撮影だけして去って行くという…ちょっとさすがにそれは無いだろう、と思いましたが(汗)。まあでも、この可愛いさだからなあ。

今のシーズンはやっぱり苺のケーキが主力商品のようでしたが、モンブラン(470円)を購入しているお客さんもすごく多かったので、美味しいのかも…?

苺のタルト(540円)もこんなに大粒な苺がいっぱい乗っていて、このお値段はかなりお買い得のような気がしました。品種はなんだったんだろう???

食べ比べてみた結果は?

こちらはお土産に買って帰った妹のぴよりんとあまおうぴよりん。写真を撮らせて貰いました(私は別のお土産を買った)。カワイイねえ。

食べ比べた妹いわく、あまおうぴよりんのほうが可愛いのですが、プリンという視点でいうとやっぱり定番のぴよりんのほうが名古屋コーチンの卵の味がしっかりと感じられて美味しかったんだそうですよ。

(2017年1月19日訪問)

●店舗情報
店名:カフェ ジャンシアーヌ(Cafe Gentiane) (かふぇじゃんしあーぬ)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋中央通り
JR名古屋駅中央改札から徒歩1分(中央コンコース内)
電話番号:052-533-6001
営業時間:7:00~22:00(L.O.21:30)
HP:https://ja-jp.facebook.com/piyorin.official/

2017年3月15日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.