ロゼ越しの桜が美しい!おしゃれな夜桜はやっぱり中目黒で決まり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜桜の王様はライトアップが凄い

東京のお花見スポットはたくさんあると思うのですが、各地域によって昼間の方が綺麗だとか夜の方が盛り上がっている場所があったり、見る側の歩いて回りたい、シートを敷いてわいわい楽しみたいという目的によっておすすめする場所が変わってきます。そんな中、中目黒の夜桜は比較的距離もあり、屋台も充実しているということで花見シーズンはいつも人でいっぱいです。

「中目黒はやっぱり夜桜だよね〜」「みんな絶対インスタにあげたいだけでしょ」という声が混雑した人だかりの中から聞こえてきますが、今回はぱんだなりに中目黒を楽しんでみました。満開まであと少しというところで行くことができたので、完全には咲いてない風景です。

ぼんぼりのライトアップが素敵

21時まで点灯しているぼんぼりは、地元の協賛で広告も兼ねていますが、こちらはピンクの色でぼんやりと桜を照らします。

白い光で照らされていたり、紫の光入れたりと場所場所で工夫がされているなか、柔らかい光がまた雰囲気を出しています。

そう、このぼんぼりと桜を入れたらまさに日本の花見って感じ。

目黒川の楽しみはおしゃれな屋台

カフェや雑貨が立ち並ぶ目黒川沿いは、花見シーズンになるとアルコールや一味変わった屋台が連なっています。今回美味しかったのは、ソーセージとメキシカン料理。

そして絶対やりたいこの組み合わせ!

ハッシュタグ「目黒川」と検索すればかなりの高確率で出てくるこのロゼ越しの桜の画角。私もその一人だけど、一生懸命写真撮っていました笑

スパークリングのシャンドンロゼのプロモーションが始まって今年で10年目になるのですが、目黒川が発祥だとか。今ではこのグラススタイルのロゼって、色んな花見スポットにあるけれど、さすが元祖はおしゃれの街からなのですね。

川に向かって伸びている桜が本当にいい雰囲気。

昨年も目黒川沿いのお店を予約しようとトライしたことがありましたが、残念ながら席は満席でお店の人に伺うと予約する人は1年前からしているらしい!今年は開花が遅かったので、例年通りの見立てで予約しているとまだ咲いてなかったんじゃないかな〜

4kmの道沿いをふらふら歩くだけでも楽しい場所です。さすが、東京の1番人気の桜の名所だけある〜。

もう既に葉桜になりつつある枝も。まだちょっと肌寒いけど春はもう間近ですね。

アクセス
目黒川の南部橋から宝来橋 4月10日まで 17:00~21:00

2017年4月6日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.