【浅草】じゃんぼめろんぱんが有名な花月堂のもうひとつの名物!特製りんごパイが正当派で美味しくてオススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅草で行列が出来るほど人気を誇るじゃんぼめろんぱん

applepai-01

浅草、浅草寺での初詣帰りの散策日記です。去年、浅草散策をしていた時にお店の前を通りかかって気になっていた、じゃんぼめろんぱんが有名な花月堂さん。こちらは雷門店です。仲見世通りを少し曲がったところに店舗を構えています。

applepai-02

いつも行列が出来ている人気店。せっかく浅草まで来たんだし、食べようかな…でも私そこまでメロンパン好きじゃないしなあ、とウロウロしていたところ、店頭でふとこんなものを発見しました。

applepai-03

特製りんごパイ。めろんぱんが有名な花月堂さんの、もうひとつのオススメ商品なんですって!

へー、知らなかったなあ。という訳で、今回はこちらのりんごパイを頂く事にしました。アップルパイではなく、りんごパイってところがいいじゃないですか。浅草っぽい感じ?

applepai-04

購入は店頭の窓口にて。立て看板に書いてありますが、食べ歩きは禁止されています。きっと周辺のお店に対する配慮とかもあるんだろうな。という訳で、すぐ食べたい人は店内か店前のスペースで食べる事になります。

applepai-05

行列は出来ていますが、回転率が高いのでそんなに待ちません。めろんぱんの方がやはり人気が高いらしく、タイミングが合えば焼きたてが出てくるみたいですが、りんごパイはそれほど出ていないからかショーケースに入っているものをそのまま渡されます。焼きたてではないのでご注意を。

こんなアップルパイ、初めて食べた!とにかくボリューミー

applepai-06

特製りんごパイ(220円)。わー、スゴイ!パン屋さんで買うアップルパイとも違うし、ケーキ屋さんで買うアップルパイとも違うし、サイズも大きくボリューミーでなんだか外国で買えるアップルパイみたいです。

applepai-07

横から見ると、この厚みです。そして、一体何層あるのー?って位にビックリなほどのパイ生地の重なり。ところどころ、焦げ目もあったりして手作り感のあるアップルパイだなと思いました。

applepai-08

中に入っているアップルジャム?フィリング?がすでにはみ出しています。確かに、アツアツではありませんがパイ生地はサクッとした食感で噛み締めるとジュワッと生地のほの甘さ、林檎のジューシーさが口いっぱいに広がるのです。

素朴だけど、しみじみ美味しい、アップルパイの優等生

applepai-09

表面の焦げ目がある部分はカリカリっとしていて、これもまた美味。そして、パイ生地のサクッとした食感の奥にはアップルフィリングが待ち受けております。

applepai-10

甘すぎず、決してくどくはないアップルパイだなと思いました。食べやすいので、サイズは大きかったけど割とペロリといけてしまいました。

applepai-11

煮くずれている訳でもなく、程よいシャッキリ感も残っている林檎です。正直、奇抜な味という訳でもないのですが、素朴というべきか…丁寧に作られた正当派のアップルパイって感じでしたね。浅草で食べられるりんごパイのイメージそのまんま!

applepai-12

行列に並んでいるお客さんの大半はめろんぱんでしたが、こちらの特製りんごパイもオススメですよー!
また、花月堂さんはカフェという側面も持っており、ドリンク類のほか様々な味わいのかき氷も食べられるみたいです。ザクロ味とか珍しいのもあったので、そっちも気になります。

★2015年1月【浅草情報】浅草寺近辺をブラブラの記事はこちら

●店舗情報
店名:浅草 花月堂 雷門店 (あさくさかげつどう)
住所:東京都台東区浅草1-18-11 1F~2F
電話番号:03-5830-3534
営業時間:10:00~17:00
HP:http://www.asakusa-kagetudo.com/

2016年2月5日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.