カレー激戦区・大阪で食べるべきスパイスカレーはここだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近大阪のスパイスカレーがアツい!雑誌でも特集され、今まで穴場だったお店も一夜にして行列店になったり。今回は大阪市内で熱い視線を集めるおすすめカレー店をご紹介します。

アアベルカレー

P1070106 (800x600)

まず最初にご紹介するのは大阪環状線玉造駅という少々マイナーな駅にある穴場カレー“アアベルカレー”。穴場だった…と過去形で表記したほうが正しいかもしれません。実は先日発売された某カレー特集の雑誌でグランプリに輝いてしまい、一夜にして行列が!常連には嬉しいような悲しいようなショッキングな出来事。

このお店は“宿借り系”のカレーやさん。大阪では最近、バーやイベントスペースをランチタイムにだけ借りて営業する“宿借り”や“間借り”のカレーやさんが流行りです。アアベルカレーはギャラリーバンコのお昼の時間を借りて営業されているお店。12時ちょうどにならないと扉が開かないし看板も出ないので場所がわかりにくいですが、最近は行列ができているのでわかりやすいでしょう。

味は沢山のスパイスが使われていてとても複雑で深みが感じられます。添えられている副菜も一つ一つが美味で、混ぜて食べてもまた違った味が感じられて美味しいカレーです。写真はあいがけ。2種類のカレーが味わえます。上に乗っているのはスパイスたまご。こちらはトッピングで別料金です。二人でされている小さなお店ですので、12時前に行列ができていて一巡目で入れないとかなり待つかも。

 アアベルカレー http://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27081704/

アアベルカレーに最寄りの大阪・天王洲エリア着の高速バスはこちら

よそみ(旧nidomi)

P1080262 (800x600)

こちらは谷町4丁目にある“よそみ(旧nidomi)”。こちらも某雑誌の欧風カレー部門でグランプリを獲得。ジャンルは欧風カレーですが、実際は欧風とスパイスのミックスといったところでしょうか。スパイス好きにもじゅうぶん通用するレベルの高いカレーやさんです。欧風カレー派の方も、スパイスカレーの魅力が感じられるのではないでしょうか。

よそみのカレーは、混盛りスタイルがおすすめ。基本のよそみカレー(欧風)を混盛り(スパイス)にして、この2種類を混ぜていただくことでまた違った味に!ですが、最初はそれぞれの味を一口づつご賞味ください。こちらも写真のたまごはトッピング。トッピングの具材が豊富でレディースサイズがあるのも嬉しいポイントです。

よそみ http://tabelog.com/osaka/A2701/A270104/27083140/

ナーガカリー

P1070249 (800x600)

天六からJR大阪環状線天満駅近くに移転した“ナーガカリー”。こちらも“宿借り”系です。ボリューム、味ともに満足度の高いカレーやさん。写真はあいがけ。今はまだ“行列”程度ですが、一度何かの雑誌にでも取り上げられたら一気に火がついて“大行列”になりかねないお店で、筆者はひやひやしながら通っています(笑)

けっこうスパイシーで、お水はセルフサービスのため皆さんガンガン飲んでいます。店主一人で切り盛りされているので、できればオープン前から並んで一巡目で着席したいお店。

店主の体調により突然休まれることもありますし、開店時間が1時間遅れることもしばしば。ツイッターで営業確認をしていく必要があります。

ナーガカリー

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270103/27081842/

https://twitter.com/nagaspice?lang=ja

ナーガカリーに最寄りの大阪・梅田エリア着の高速バスはこちら

旧ヤム鐵道

P1070140 (800x600)

大阪で女性からも高評価なカレーやさんといえば“旧ヤム邸”でしょう。どちらかというと男性的な食べ物であるカレーをオシャレにいただけるのが旧ヤム邸。小麦粉を一切使用していない薬膳カレーです。空堀商店街という少々微妙な場所にあるお店ですが大人気。その旧ヤム邸が大阪駅のルクア1100に出店したのが“旧ヤム鐵道” 。大阪駅という立地に合わせて、内装は列車風。

オーダーは、その日の4種類のカレーから2種類を選ぶというスタイル。どれが辛くてどれが辛くないか、スタッフがオーダー時に教えてくれます。これに小さなポットに入った“ヤムカレー”というスープカレー的なものをお好みでかけるのが旧ヤム鐵道の食べ方。ライスは玄米かターメリックが選べますが、やはりカレー好きにはターメリックがおすすめ。

旧ヤム鐵道 http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27084538/

旧ヤム鐵道に最寄りの大阪・梅田エリア着の高速バスはこちら

おすすめスパイスカレーのお店

今回ご紹介しきれませんでしたが、大阪人の舌をうならす高レベルのカレーやさんを下記にリストアップしておきます。ものすごく並ぶお店もありますが、大阪に来た時には是非味わってみてください。

ボタニカリー http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27073555/

カシミール http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27003694/

ガル(Ghar)http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27066220/

バビルの塔 http://バビルの塔.com/

 

2015年8月11日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.