そうだ!函館に行こう!1泊2日で函館満喫プラン♪♪

  • お問い合わせ

ログイン

コラム

2014/06/13

もうすぐ暑い夏!!
想像しただけでも、汗がしたたりそうです。
そんな暑い時期の首都圏を抜け出して、涼しい北海道に避暑にでかけませんか?

今回は、北海道観光なら外せない『函館』を満喫する計画を立ててみました。
運転免許がなくたって、高い交通費を出さなくたって、思いっきり観光できるんです!!
さらに!急に思い立っても行ける1泊2日のプランを立ててみました。

では、北海道旅行へしゅっぱ~つ!!
まずはダイレクトに函館へ!
北海道には、新千歳空港以外にも、函館や、釧路、女満別など空港はいくつかあります。
今回は羽田空港から朝早めの飛行機に乗って、函館空港へ。

はりきって7時前の始発で出発して、1時間半で函館に到着!
さっそく、観光開始です!!
なにはなくとも海鮮丼!!
函館空港から、バスで20分。
「函館駅前」に移動します。

時間は午前9時。
朝早かったし、朝ご飯なんて食べる暇なかったですよね?
そろそろ体が目覚めて、お腹がすいている頃ですよね?!

そんなはらぺこのあなたの目の前に広がるのは朝市!!
新鮮な北海道の海の幸が並びまくりです。
おめあては海鮮丼!

函館に行って、朝市の海鮮丼を食べないなんてありえません!
お店はたくさんあるので、値段(なんと500円から!)やお好みなどで選んで入りましょう。
観光その1 特別史跡五稜郭跡
お腹がいっぱいになったので、観光に行きましょう!

「函館駅前」から、市電に乗って15分。
順調にいけば10時半頃には「五稜郭」に到着です。
ここは、江戸時代末期に作られた星形の城郭です。

今年はなんと「五稜郭築造150年祭」がおこなわれています。

「五稜郭おもてなし隊」が、五稜郭内を循環してお客様をおもてなし!
箱館戦争抜刀隊による旧幕府軍と新政府軍の戦いの戦闘シーンの再現も見逃せません!
このイベントは、ちょうど午前11:00からです。

他にも、通常展示で歴史に触れることができます。
また、五稜郭はゴールデンウィーク頃には桜の名所としても有名です。

観光が一段落した頃に、少し遅めのお昼ご飯の時間。
おすすめは、五稜郭公園前のラッキーピエロ。
有名なハンバーガー屋さんです。
オリジナルのホタテバーガーなどもあって、お勧めです。
観光その2 トラピスチヌ修道院
では、次の観光に行きましょう!
「トラピスチヌ修道院」へ向かいます。

14時15分発の「五稜郭タワー・トラピスチヌ シャトルバス」に乗って出発!
バスに揺られること35分。
下車前に、ソフトクリームの割引券を貰うのをお忘れなく!

トラピスチヌ前で下車して、徒歩1分のところに市民の森の売店があります。
そこには、北海道ならではのミルクたっぷりソフトクリームが!
3時のおやつを食べながらトラピスチヌ修道院に向かいましょう。

ここは明治31年に、フランスの修道女3人が設立した日本発の女子修道院です。
今も修道女達が共同生活を送っています。
資料館などもあり、クッキーなどのお菓子も有名です。

お土産はここで買うのもよいでしょう。
ちなみにクッキーと、バター飴は空港などにもあります。
「マダレナ」というマドレーヌはここにしかないので、お好きなら是非お試しください。
観光その3 湯の川温泉
楽しく観光した後は、ちょっと一休み。

函館には湯の川温泉という温泉があります。
1万円以下で宿泊できる宿もたくさんあります。
宿泊費を安く抑えたい場合は、温泉を日帰り温泉で済ませることもできます。
その場合は、このタイミングで温泉に入ってもよいかもしません。

温泉宿に宿泊する場合は、ここでチェックインして荷物を置いちゃいましょう。

市電の「湯の川温泉」近くに、足湯もあります。
泉質は、無色透明、無臭で疲労回復、身体が芯から温まると評判です。

また、熱帯植物園に行くと温泉につかるサルを見ることもできます。
観光その4 函館山夜景
さて、一休みした後は本日のメインイベントの夜景を見に行きましょう。
明るいうちに出発して、夜景に移りゆく様子を見るのが一番オススメです。
具体的には、夏は19時前には日没するため、18時半あたりには待機していたいものです。

函館山という山の上から夜景を見るので、山頂まではロープウェイに乗ります。
市電に乗って30分。
「湯の川」から「十字街」へ行き、そこから徒歩10分でロープウェイにつきます。
ロープウェイ自体は5分間隔で運行しているため、混雑していても乗ることができるでしょう。

または、徒歩で登って行くこともできます。
その場合は、1時間ほど時間を見ておくとよいでしょう。

また、意外と知られていない「裏夜景」というものもあります。
函館山意外の高台に上って、夜景を見るのです。
こちらの方が、混雑していないというメリットはありますが、タクシーなどに乗らないといけない場所が多いので、本気で夜景を楽しみたい場合は奮発する価値はあるかもしれません。
函館を満喫したら、札幌へ
朝市から夜景まで、函館を満喫しましたね!
これで函館観光は終わりです。

一泊して、夜が明けたら高速バスに乗って札幌へ向かいましょう。
早起きをして6:45発に乗車すると、大通り公園に12:16に到着。
乗り換えの必要はないので、バスで睡眠をとることをお勧めします。

到着してからは、大通り公園を散策してもよし、時計台や市内を見てあるくのもよいでしょう。
昼食には札幌ラーメンのお店や、新鮮な魚介類を使ったお寿司屋さんもたくさんあります。
狸小路というアーケード街もあり、そこで色々なお土産を買うこともできます。

また、7月半ば~8月半ばの時期であれば、大通り公園全体を使った大きなビアガーデンが開催されています。
大通り公園のビアガーデンは、広い公園内にいくつもの大きなブースが出来、北海道ならではの食材を使用したおつまみと、各ビール会社のビール、世界のビールなど楽しむことができます。

大通りから札幌駅までは徒歩15分程度で、札幌駅から新千歳空港までは、40分ほど。
羽田までの最終便が21時くらいなので、19時半ぐらいまでには電車に乗りましょう。

半日の駆け足の札幌観光ですが、大通り公園と時計台さえ見ておけば観光としては十分でしょう。


いかがでしたでしょうか。
急に思いついて行ける、札幌観光のおまけつき函館満喫ツアー。
実際に足や公共交通機関を利用することで、観光地を体験することもできるし、色々なものが見えるのではないでしょうか。
車の運転をしなければ、好きなポイントでお酒を飲むこともできます。

旅の参考にしていただけると幸いです。

◆参考資料
市電・函館バス共通1日乗り放題 1000円
函館山ロープウェイ 往復1200円
高速バス(ニュースター号 函館 → 札幌《函館104便》3列独立シート) 4400円
→北海道バスはコチラ

その他の関連記事・ネタ

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 2720view

image

岩手県の世界遺産中尊寺の金色堂を見に行こう!関山天台宗東北大本山

コラム 2016/11/24

芸術あふれる中尊寺で、せっかく行ったなら絶対外せないスポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 2583view

image

温泉旅行は山形県の名湯「銀山温泉」で大正時代へタイムトリップ

コラム 2016/11/24

今回は、銀山温泉に行ったらぜひ立ち寄ってほしいおススメの観光スポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 2870view

image

初めての大阪旅行!通天閣・新世界で食いだおれ

コラム 2016/11/24

新世界でのオススメ観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 3047view

image

和歌山県世界遺産熊野古道と那智の滝で感動的な大自然と出会う旅

コラム 2016/11/24

貴重な世界遺産の中でも、日本を誇る聖地「紀伊山地の霊場と参詣道」通称熊野古道(くまのこどう)のとっておきの観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1594view

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.