肉もマグロも!旅先で食べたい全国ご当地どんぶり(丼)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご当地グルメは旅の楽しみの一つ。中でも手軽で美味しくて安いどんぶりは旅先でもお世話になるグルメです。今回は北海道の豚丼、本州のマグロ丼・しらす丼、九州のあか牛丼の人気店をご紹介します。

豚丼(北海道恵庭市)

CIMG9814

北海道の豚丼といえば帯広が有名ですが、新千歳空港から札幌へと向かう途中の恵庭市に、大変人気の豚丼のお店があります。

今回ご紹介する絶品豚丼のお店「空海」は、ミシュランのビブグルマンにも掲載されており、コスパが高くて大人気のお店。外観はプレハブで質素な造りですがお昼時になると続々と車がやってきてあっという間に駐車場も店内も満席になります。

「空海」には豚丼を目当てに来る人が多いのですが、空海セットのお蕎麦を食べて、お蕎麦のファンになる人も。お店のお母さんもとっても気さくで、女性一人でも安心して入れて居心地の良いお店です。

マグロ丼(静岡県・清水港)

bus maguro

静岡県、清水魚市場の仲卸業者直販の「河岸の市」の新館「まぐろ館」では新鮮なマグロが安価で楽しめます。

まぐろ館の2階にある魚市場食堂では、お客さんが「ストップ~!!」と言うまでひたすら盛り続けられる「漬けマグロいっぱい丼」が人気。最初に白ご飯が運ばれてきて、その後に大きなボウルを抱えた店員さんがボウルの中のマグロの漬けを白ご飯の上に盛っていってくれます。豪快なので、見ているだけでも楽しいのですが、盛ってもらったマグロは全部残さず食べましょうね。

しらす丼(和歌山県加太)

P1130569

加太は鯛が有名なのですが、淡嶋神社参道の満幸商店の「しらす丼」の見た目のインパクトが強烈で、こちらがよくWebで紹介されています。

しらすがこぼれるほど盛られていますので、食べるのにも苦労しますが食べごたえは抜群!箸でしらすをつかもうとするともれなく崩れ落ちますので、小皿をもらって適当に山を低くしてからいただきましょう。

あか牛丼(熊本県阿蘇)

バス探す

ここ数年で知名度が大幅にUPして、今や2時間待ちという阿蘇の「いまきん食堂」。こちらでは肉の旨味が凝縮した「あか牛丼」がいただけます。あか牛は赤身の多い肉質で、肉本来の旨味が感じられる逸品です。このあか牛(褐毛和種)は黒毛和種に比べて飼育数が少ないので、なかなか日常で口にすることはありません。阿蘇に旅行の際は是非並んででも食べて帰りましょう。

2016年3月22日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.