近大マグロを食べに本州最南端「潮岬」を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近畿大学水産研究所が1970年から研究をし続けている養殖マグロ「近大マグロ」は、和歌山県の最南端、串本町で養殖されているマグロ。養殖に成功しただけでなく、味もおいしいとの評判で、最近は「近大マグロ」もブランド化になりつつあります。今回はこの「近大マグロ」を食べるために、本州最南端「潮岬」を目指す旅のご紹介です。

名古屋から高速バスにて新宮へ

名古屋駅隣接の「名鉄バスセンター」から、8:10発特急「三交新宮前」行バスに乗車します。南紀方面は新宮市を拠点に動くのがベスト。ここ数年の間に高速道路が尾鷲まで延伸し、さらに尾鷲熊野間も自動車道が開通したので、名古屋から新宮まで4時間弱で行けるようになりました。

運賃は名古屋駅から新宮駅まで片道4100円ですが、平成28年3月末までは運賃割引キャンペーンが適用され、片道3500円で乗車できます。

新宮駅に着いたら、駅から徒歩20分ほど「熊野速玉大社」の参拝はいかがでしょう。世界遺産にも指定されている有名な神社ですので、お時間があればぜひ。

P1050921

新宮駅から「潮岬」行のバスに乗車

それではいよいよ「潮岬」へ出発しましょう。まずは新宮駅始発「潮岬」行路線バスに乗車し、本州最南端を目指します。この路線バスは途中、紀伊勝浦駅や湯川駅、串本駅も経由するので、鉄道利用者もそれぞれの駅から乗車できて便利です。

この路線バスは海沿いを走るため、車窓風景が自慢です。寝ていてはもったいないですよ。新宮駅から1時間ほどのところにある「橋杭岩」は、約850メートルもの長さにわたって岩が沖合に向かって連続してそそり立っている名勝地。あたかも橋の杭のように見えるので「橋杭岩」と呼ばれています。バスの進行方向左手に見えてきますので、路線バスでは左側に座った方がいいですよ。

P1050901

いよいよ到着!本州最南端「潮岬」です!

新宮駅から路線バスに乗ること2時間弱。とうとう本州最南端「潮岬」に到着です。「潮岬」では本州最南端の碑が出迎えてくれます。目の前には黒潮が流れる太平洋が一望でき、水平線を眺めていると地球が丸いことが分かります。「潮岬」周辺には、「潮岬灯台」もあり、入館料200円を払えば灯台のいちばん上まで上ることもできます。全国に灯台はたくさんありますが、上まで上ることができる灯台は多くありませんので、「潮岬灯台」もぜひ訪れてみたいですね。

P1050886

 岸壁に打ち付ける太平洋の荒波の音も聞こえます

「潮岬」は紀伊半島の先端にあるため、太平洋の豪快な荒波が岩に打ち付けられる音まで聞こえてきます。沖合を航行するコンテナ船なども見え、しばらく眺めていても飽きません。ただ風が強く吹くことが多いため、冬場の観光は寒さとの戦いになります。

P1050887

いよいよ「近大マグロ」をいただきます♪

潮岬観光タワー内にあるレストランで、今回の旅のお目当ての「近大マグロ」をいただきましょう。おすすめはマグロの食べ比べです。通常の「まぐろ丼」と「近大本マグロ丼」の2つを注文すると、マグロの食べ比べをすることができます。写真にあるのは「近大マグロ丼」です。養殖と天然の違いが全くわからないほどよくできたマグロの身ですよ。こちらのレストランではほかにも、赤身、中トロ、大トロを刺身としゃぶしゃぶでいただく「串本マグロしゃぶしゃぶ御膳」というお料理もあります。ほかにも「マグロカツバーガー」や「くじら焼き肉丼」など、紀伊半島の名産を使ったおいしいお料理がたくさんあります。

P1050897

マグロが好きな方は紀伊勝浦も訪れてみては?

「潮岬」での観光を終えたら路線バスを串本駅で降り、JR紀勢本線(通称きのくに線)の特急で紀伊勝浦駅を目指します。串本駅から紀伊勝浦駅は「特急くろしお」でわずか30分。駅前には無料の足湯もあり温泉地の雰囲気が漂います。

P1050909

旅のしめくくりはマグロ料理づくし

紀伊勝浦駅前にはマグロ料理を出すお店がたくさんあります。「潮岬」で「近大マグロ」をいただきましたが、紀伊勝浦ではさまざまな種類のマグロ料理が食べられます。

やはりマグロはお寿司でいただくのが最高、ということで「にぎり」はぜひ注文したいですね。数種類のマグロのにぎりがあり、いろいろなマグロの食べ比べができます。

P1050912

数量限定の珍しいお料理も注文

こちらは珍しい「マグロの胃袋」をフライにした一品。コリコリした食感の胃袋をカラッと油で揚げてあり、ビールがすすむ一品です。数量限定ですので、売り切れてしまう前に注文したいですね。

P1050913

今回の紀伊半島の旅は、本州最南端の「潮岬」で「近大マグロ」をいただき、紀伊勝浦に移動しさらにマグロ料理をいただく、まさにマグロづくしの旅のご紹介でした。紀伊半島はマグロを代表する「食」だけでなく、世界遺産の熊野古道、吉野熊野国立公園の名勝など、たくさんの見るべきおすすめスポットがあります。お腹も心も満たされる旅に出かけてみませんか。

おすすめ交通手段を探す

和歌山発着の高速バス

和歌山着の高速バス
和歌山発の高速バス

和歌山発着の飛行機

和歌山着の飛行機
和歌山発の飛行機

2015年9月24日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.