かねふくの「めんたいパーク」が大阪にも登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明太子のかねふくの「めんたいパーク」が大阪南港のATCに2016年11月にオープン。工場見学、試食コーナー、フードコート、売店と、明太子好きには夢のような施設。天保山からも近いですので、海遊館帰りのファミリーのお出かけにもおすすめですよ。

めんたいパーク大阪ATC

p1210169

めんたいパークは明太子のかねふくが運営する明太子についての様々な知識が学べる施設。大洗、とこなめ、神戸三田に続き、大阪の南港(ATC)に新たにオープンしました。さぞかしファミリーに人気かと思いきや、意外なことに高齢者の割合が非常に多く、幅広い人気であることが窺えます。

場所は大阪の南港のATC内。海遊館がある大阪港からも近いですので、ファミリーは海遊館と組み合わせて観光するのもおすすめです。

衛生管理の大切さも学べる

p1210175

写真は工場見学エリアの入口にあるエアシャワー。かねふくの工場では、作業着、マスク、ヘアキャップ、更に粘着ローラーで埃や髪の毛を取り除き、40秒以上の手洗いを行い、最後にエアシャワーで細かい埃も吹き飛ばして作業にあたります。めんたいパークではこのエアシャワーを体験することができます。小さなお子ちゃんは遊び感覚で衛生管理を学べる良い機会になりそう。

自由に工場見学

p1210170

めんたいパークの工場見学は、通路に沿ってガラス張りに見学。ですから面倒な予約なんかの必要がありません。ここでは明太子の選別作業などの様子を見学することができます。

お楽しみの試食

p1210172

工場見学の醍醐味はやはりできたての試食♪めんたいパークではかなり太っ腹なサイズの明太子の切り身を試食させていただけます。できたてってこんなに味が違うの!?と驚かれる方も多いでしょう。「あぁ、、お米が食べたい」と思った方もご安心ください。隣にはフードコートがあり、おにぎりが販売されています(笑)

明太ぶたまんや明太ソフトクリームなんかの変わり種も。

充実の売店エリア

p1210173

施設内には売店もあり、新鮮な明太子の他、加工食品も並びます。明太子やソーセージは試食もできますので、是非楽しんでみましょう!写真はピリッとパンチの効いた明太子あらびきソーセージ。ごはんだけではなくビールのお供にもピッタリ!

博多まで行かなくてもこのレベルの明太子が楽しめるなんて嬉しい限り。最後は出口にある撮影スポットで記念の一枚をどうぞ。

2016年12月6日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.