コラム

2015/10/27

日本で有名なレジャーランドと言えば、ディズニーランドを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。でも、九州には、ディズニーランドに負けないレジャーランドがあります。

それが、長崎にあるハウステンボスです。一時期は赤字が続き閉鎖も噂されましたが、2010年に海外旅行大手のHISにより出資がなされ、再建を果たしたレジャーランドです。今回は、そんなハウステンボスの強みを5つご紹介いたします。
1.花
ハウステンボスは、日本一の広さである約152万㎡を誇るレジャーランド。この広大な土地に1年中、花が咲き続ける「花の王国」があります。

春にはチューリップ、夏にはゆり、秋には世界のフラワーガーデンショー、冬はパンジーなど、訪れる度に花の景色が変わります。ハウステンボスでしか会えない、素晴らしい花の景色に出会うことができます。
2.光
2010年より誕生した「光の王国」は、毎年進化し続けています。営業期間は2015年10月31日〜2016年4月18日。使っている電球の数は去年の1,100万球から200万球増えて、なんと1,300万球。オランダの町並みを電球でライトアップするだけでなく、光のスケートリンクや光のチャペルなど、夜になってもハウステンボスで楽しめる「光の王国」。その中でも、今年の目玉はこちらです。
「光の滝」
高さ66mにも及ぶ滝のイルミネーションが新登場。見上げるような高さから落ちるイルミネーションの壮大な景観を演出。今まで見たことが無い、光の輝きが待っています。
3.ゲーム
現在、ハウステンボスには44種類のアトラクションゲームが存在。パーク内全体がゲームの空間であり、全ての体験するには、24時間あっても足りないほどのボリュームで、まさに「ゲーム王国」です。

最新の技術を駆使した次世代のゲームアトラクションから、昔懐かしいゲーム機をプレイできたり、大人の遊びのカジノなども体験できます。ゲームの過去・現在・未来が、ハウステンボスに集まっています。

こちらのアミューズメントは、有名なクリエイターや、大手ゲーム会社なども協力したものが運営されています。過去を懐かしみ、未来を驚き、今楽しむ。ゲームの凄さを再認識するには、もってこいのアミューズメントです。
4.音楽・ショー
「音楽・ショーの王国」はハウステンボス内の様々な場所で行われています。町の中心地であるアムステル広場のステージに行けば、毎日色んなジャンルの音楽を聴くことができます。クラシック、ポップミュージック、和太鼓、カントリーミュージックなど、訪れた人々を飽きさせません。

オススメなのが、2013年に結成された「ハウステンボス歌劇団」によるショーです。基本的に宝塚と同じようなシステムであり、男役のトップスターが主演を務め、トップ娘役がヒロインを務めます。1時間弱のミュージカルであり、気軽に楽しめるのが特徴的です。ファンとの距離も近く、来場者へのサービスも怠りません。
5.健康美
ハウステンボスの新たな強みとして注目されているのが「健康と美の王国」です。こちらの王国には4つのテーマがあり、それぞれ心、食、軽い運動、チェックです。

まずは心。こちらは先述しました、1年中咲きほこる花や、人々を刺激する音楽やショーによって、心に刺激を与えることです。笑顔になれば健康になるということです。

続いて食です。身体を作るのは食という考えのもと、健康レストランを場内にオープンしています。施設内で栽培された無農薬野菜や、地元九州の海や山の幸をビュッフェ形式で楽しめます。

軽い運動は、場内の見所を歩きながら鑑賞することです。日本最大級の広さを誇るテーマパークには、たくさんのアトラクションやイルミネーションなど、楽しみながら運動ができるようになっています。

最後にチェックです。まずは、自分の健康状態を知ってもらうことが重要だと考えています。血圧、血流、脳年齢測定は無料でおこなえます。500円以内でしたら、肌年齢、ストレス測定、血管年齢なども知ることができます。他にも多くのチェックできる項目が存在しますので、自分の状態を色々調べてみましょう。

ハウステンボス
【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
【TEL】0570-064-110(総合案内)
まとめ

家族やカップルにも大人気のハウステンボス。ディズニーランドとは、一線を画す魅力満載のレジャーランド。アトラクションもたくさんあるので、1日中いても回りきれないかもしれません。九州に行った際は、動きやすい格好でハウステンボスへ行ってみてはいかがでしょうか。

その他の関連記事・ネタ

image

名古屋を代表する観光名所【名古屋城】 天守閣は閉鎖中も…見どころ満載!

コラム 2018/08/22

名古屋といえば「金鯱(金シャチ)」が鎮座する名古屋城! 老朽化の影響で2018年5月から2022年まで天守閣は閉鎖となっていますが、6月には本丸御殿が完成し、3月末には隣接する商業施設「金シャチ横丁」がオープンしました。今回は未来に向け蘇りつつある名古屋のシンボル【名古屋城】をピックアップします! すべてを見る

コラム

  • 1863view

image

高速バス・夜行バスでも休憩利用多し!魅力溢れる「海老名サービスエリア」!

コラム 2018/08/07

高速バス・夜行バスでも利用されることの多い海老名サービスエリアの紹介です! 1日の利用者数が6万人という全国屈指の規模を誇る海老名SA。高速バス・夜行バスの休憩で立ち寄った際に、ぜひ知っておきたい!というおすすめポイントをまとめました! すべてを見る

コラム

  • 2521view

image

京急の高架下に車輪付きの小さなホテルが?横浜に新しくオープンした注目のスポットを紹介!

コラム 2018/08/06

2018年4月、横浜市日ノ出町に日本初の移動可能ホテル「Tinys Yokohama Hinodecho」がオープン!4名1室で3室ある客室はすべてタイヤ付き!ホステルとカフェと水上アクティビティ拠点の3つの顔を持つ注目スポットです すべてを見る

コラム

  • 2100view

image

2018年はサッカーの年!熱気溢れるスタジアムでサッカーを生観戦!

コラム 2018/08/03

2018年はサッカーの年!そんな中今回は、スタジアムでサッカーを生観戦する醍醐味についてご紹介します! すべてを見る

コラム

  • 1965view

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 5755view

全国の夜行・高速バス比較予約サイト バスサガス

btm

月間人気ランキング

最近1ヶ月のアクセスの多かった記事・ネタはこちら

>人気ランキングをもっと見る

btm

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.