【恵比寿】NYで1番美味しい?話題のハンバーガー、SHAKE SHACK(シェイクシャック)アトレ恵比寿店の1周年限定メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった2日間だけしか食べられなかった限定メニューとは?

アメリカはNY発の美味しいハンバーガーショップが日本初上陸!という触れ込みでオープンした、SHAKE SHACK(シェイクシャック)。現在は都内に数店舗がオープンしておりますが、行列がおさまった頃に行こう、行こうと思いながらもなかなか行けずにおりました。そんな中、アトレ恵比寿店が1周年を記念した特別メニューを2日間限定で販売するというニュースをネットで見かけたので、これを機会に初訪問です。

日曜日のランチタイム、予想はしてたけど店外まで行列が。でも、すでに並んでいた方々の会話をちょこっと聞いてたところ、いつもはこんなに並んでないそうなので、やっぱり限定メニューにつられて来店した方や、日曜日だからってのもあったみたいですね。他の店舗の状況はどうなんでしょうか。

ネットであらかじめ調べてみたんですが、思ってたよりは高くないかなって感じでした。海外というかその国では割と普通の価格帯でも、日本に上陸した途端に高級店並の価格帯になっちゃう事とかって結構ありますけど、ここは良心的だと思います。

ハンバーガー類は、ホルモン剤を一切使用していないというアンガスビーフを100%使用しているとの事。ハンバーガーってジャンクフードの代表選手のようなものですが、このお店が人気の理由のひとつは素材へのこだわりなんだろうな、と思います。シングルとダブルの違いは単純にビーフパテの枚数の違いなんですけど、店頭ではハンバーガーのサイズがちっともわからなくてオーダー時にちょっと困りました。やっぱりアメリカンサイズなのかな?それとも普通なのかな?とか…。

別のお客さんに提供されるであろう、出来立てのハンバーガーを横目でチラチラ見ながらサイズを確認してオーダーしました(笑)。

ホットドッグも美味しそうだったなあ。あと、サイドメニューのポテトも!でもお腹いっぱいで食べられなさそうだったので今回はパスです。次回の宿題にします。店名の通り、ここはシェイクも美味しい事で有名なんだそうで、ドリンク類のメニューもかなり豊富でしたよ~。

お店の外に並んでからどれくらいなんだろうか…思ってたよりはサクサクと進んで、10分前後くらいではカウンターで注文出来たような気がします。でもそこから更に、今度は店内でテーブルを確保する為の待機列に並んだり、ハンバーガーが出て来るまでもちょっと待ち時間があったかな。幸いな事に、私は1人で利用でしたのでカウンター席のすみっこが空いていて、テーブル確保の待機列には並ばないで済んだのですが…。大人数での利用はちょっと大変かも知れません。

店内には様々な国のお客さんがあふれていました

お金を支払った後はこんなポケベルを渡されますので、ぶるぶると震えたらまたレジのところまで行ってハンバーガーを受け取ります。

1番奥のカウンター席から眺めた店内の様子。外国人の利用も多かったです。

で、お腹ペコペコで待っていたのはこちら!右、Shack Burger(シャックバーガー)(シングル…680円)、左、Birthday Cake Concrete(バースデーケーキコンクリート)(スモール…480円)。お目当ての限定メニューはこのアイスクリームで、4月15日と16日の2日間限定でした。

Shack Burger(シャックバーガー)。定番中の定番ともいえるハンバーガーです。色合いがすっごい鮮やかで可愛い…。

シングルだし、一見、日本で提供される一般的なハンバーガーのサイズのように思えたのですが、持ってみるとこの迫力!ズッシリと重くてボリュームもあり、ハワイで食べたグルメ系のアメリカンなサイズのハンバーガーを思い出しました。

ホルモン剤不使用、素材にこだわったハンバーガーなのです

ホルモン剤を使っていない牛肉、という事でしたが、私の舌は正直そこまで繊細という訳ではありませんが、食べててピリピリしないんです。肉汁もたっぷりと出て来るしジューシー!って感じなのだけど、不思議とジャンクな感じがしないの。トマトやレタスなどの野菜も新鮮。

ベースがチーズバーガーという事なのですが、このとろっととろけて来る感覚がたまりません…美味しい…。何よりもお肉がすごい豪華。そこらへんのチェーン店のものとはやっぱり比べ物にならないなって感じ。ちょうどいい具合の挽き方がされているからか、肉!って感じもちゃんとする。

味に物足りなさがあった訳ではないのだけど、マスタードが個人的に好きなので途中からはマスタードをたっぷりと乗せて食べてみましたが、これも美味しかったー!ちなみにケチャップやマスタードは海外でよくありがちな、スタンドのところでポンプ式のものからミニカップに入れて持って行くというスタイルです。

何よりも見た目の色どりがとってもいいですね。食べてて楽しくなって来ちゃう。バンズはふわふわしながらも、しっかりと芯があるというか具材に負けない存在感はありました。そして、ほんのりと甘みもあったかな。最初はアイスクリームだけが目当てで、ハンバーガーは食べる気しなかったんだけど、せっかくなので…と頼んでみて大正解だった。美味しかったです。人気があるの、わかる気がしました。

2日間だけしか提供されなかった幻の限定メニューって?

本来のお目当てだったのはこちらのBirthday Cake Concrete(バースデーケーキコンクリート)です。これはスモールサイズで、480円。アトレ恵比寿店の開業記念の特別商品という事で、なんと2日間限定の提供でした。

コンクリート、というのはシェイクシャックでいうところの「フローズンカスタードに各種トッピングを高速でミックスしたアイスクリーム」の名称なんだそうです。海外の店舗ではオープニング記念やアニバーサリーなどで提供されるメニューなのですが、今回はこれが日本初なんだとか。しかも、これあの有名なDOMINIQUE ANSEL BAKERY(ドミニクアンセルベーカリー)とのコラボ商品!

このメニューの為に特別に焼き上げたバースデーマフィンがゴロゴロとトッピングされているんです。このマフィンはブルーベリーマフィンでした。表参道のベンジェリなどもそうですが、海外のアイスってこういうチャンクというか具材ゴロゴロって好きですよねえ。

ベースとなっているアイスクリームは、コンクリートの基本でもあるバニラカスタードなんですが、レモンカードが加えられているので少し酸味がある爽やかな味に仕上がっていました。そこに同じくベリー系である、ブルーベリー入りのマフィンが乗っているんですね。どちらも単体で食べても美味しかったですし、一緒にスプーンですくって食べてもなかなか相性もよくバッチリ。

ハンバーガー食べた後だったんで、少し溶けかけてた…ってのもあるかもですけど、ソフトクリームかジェラートのようにとっても滑らかな質感で、食べやすいなあと思いました。ハンバーガー、完食したあとだったけどペロリといけてしまいました。

ハンバーガー専門店ではありますが、スイーツ類もなかなかレベル高いな、と思います。次はぜひシェイクも飲んでみたい…!

マフィンはしっとりもしすぎず、かと言ってパサパサでもなく、ちょうどよかったです。話題のお店って行きたくても、行列に並ぶのが苦手でなかなか行くチャンスが実は無かったりするんですけど、思い切って行ってみて良かったです。

●店舗情報
店名:SHAKE SHACK(シェイクシャック)アトレ恵比寿店(しぇいくしゃっく)
住所:東京都渋谷区恵比寿南1丁目-6 アトレ恵比寿西館1F
電話番号:03-5475-8546
営業時間:10:00~22:30
定休日:アトレ恵比寿に準ずる
HP:http://www.shakeshack.jp/

2017年6月21日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.