【池袋】シンプルで可愛いクマさんのラベルが超キュート!BEAR’s KeTTLEのポップコーンが安くて美味しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR池袋駅のお隣、板橋駅からほど近い商店街

bear-01

うちから歩いて行ける範囲なのだけど、いつもの通勤経路とは真逆なので滅多に行かない滝野川市場通り商店街。たまに散歩で通りがかった時にちょこっとお買い物をする程度でした。地理的には近いはずなのだけど、道を曲がる回数が多いので遠く感じてしまうのです。

bear-02

普段利用しているスーパーにお目当ての新作アイスクリームが無い時なんかに、このスーパーにわざわざ行って置いてないかな~と何度かチェックをした事があります。このスーパーの斜め向かいあたりに、ちょっと可愛いお店が去年くらいに登場して、ずっと雑貨屋さんなのかな?と思っていたのですがポップコーン専門店だという事をたまたまネットで知って、今回はあえて訪問してみる事にしました。

bear-03

BEAR’s KeTTLEというお店です。こじんまりとしているけれど、雰囲気の良いお店です。

bear-04

よく見てみると、お店の前にちゃんとポップコーンの看板(メニュー)が出ていました。目が悪いので、通り過ぎただけでは気づきませんでした。現在はポップコーン、なんと11種類もあります。そのうち、9種類はミニサイズも用意があってなんとお値段は嬉しい110円です。

ポップコーンは全11種類、ミニサイズはなんと110円!

bear-05

店内に入ると、ミニサイズのポップコーンはこんな風に壁にかかっていて見やすい。店内のお写真を撮らせて貰おうと、店員さんにお声をかけたら、快く応じて下さいました。ハキハキとしていて、とっても親切な対応をして頂けて気持ちよくお買い物が出来ました。

bear-06

こっちは大きめサイズの方です。私はサクサクお買い物をしてしまったので頂きませんでしたが、試食も出来ますよ~と仰っていたので、気になる方はお味を試してから買うといいと思います。ハワイのポップコーン専門店や表参道のポップコーン専門店もそうですが、試食はいまや当たり前のようです。

bear-07

定番の塩バター味。しょっぱい系も甘い系もどちらも充実しています。色々と試してみたかったので、私はミニサイズをいくつか購入しました。

bear-08

それにしても、こんなに並んでいると迷ってしまいますね!

bear-09

お店の一角にはこんなに可愛い雑貨も並んでいます。アートスペース風というか、アーティストさんの作品を委託販売されているようです。だから雑貨屋さんの雰囲気があるんだな。

食べ比べをするならミニサイズがオススメです

bear-10

テイクアウトのみなので、購入してすぐに自宅に戻り早速ポップコーンを頂きます。一度、道を覚えてしまうとかなり近い事がわかったのでこれからお買い物ついでにちょこちょこ通いたいと思います。

bear-11

BEAR’s KeTTLEという店名の通り、クマさんのイラストをあしらったラベルシールがシンプルだけど可愛いです。全体的に手作り感が満載です。レジの奥の方に調理場が少し見えたので、そちらで作られているのでしょうか。

bear-12

醤油バター(110円)。

bear-13

今回購入した中ではこれが一番お気に入りのフレーバーとなりました。もともと、普通の塩味よりもバター風味のフレーバーが好きなのでコンビニで買う時はセブンイレブンで買う事が多い(コンビニPBでは唯一バター風味)のですが、それを超える程の美味しさ。

bear-14

原材料を見るとココナッツオイルも使用されているようですが、全体的にサラッとしていて変なベタつきがなく食べやすいポップコーンなんです。

bear-15

色も濃いけど、味も濃い!バターの風味もふわっと立ってましたし、チキンエキスパウダーなども入っているのでなんつーか奥行きのある美味しさ。旨みがあります。

bear-16

チーズ(110円)。

bear-17

こちらもチーズの他に色々入ってました。オイルは基本的にココナッツオイルがベースのようです。

bear-18

しょっぱいだけではなく、まろやかなチーズの風味を楽しむ事が出来ます。

甘い系のフレーバーも美味しいんです

bear-19

甘い系のポップコーン、チョコレート(110円)。

bear-20

チョコレート味のシロップがたっぷりかかってる、というタイプではなくってココア味というか、カリカリっとした食感を楽しめるタイプのポップコーンでした。キャラメリゼとかグレーズとはちょっと違います。

bear-21

なんて説明すればいいのかな、駄菓子のポン菓子のような感じです。甘ったるすぎず食べやすいです。

bear-22

以前キャラメルポップコーンを自作した時はかなり砂糖を使ってしまって後悔した事があるのですが、こういううっすら纏う程度のコーティングはどうやって作れば可能なんでしょうか。難しいなあ。

bear-23

最後はこちらも定番ですね、キャラメル(110円)。

bear-24

砂糖の他に糖蜜が使われていました。

bear-25

開封すると、ブワーッとキャラメルの焦がしたような甘い香りがするのですが、甘さはそれほどでもなく控えめでこちらもすごく食べやすい味になっています。特に海外のポップコーンって甘い系でも食べてると手がベタベタになったりするけど、そんな事はありません。

全体的に、どれもまず食感がすごーくいい!素材がいいのか調理方法がいいのかわからないのですが、湿気っている訳でもないし、かと言ってカッサカサって訳でもなくし、本当にちょうどいい食感を楽しめるポップコーンなんです。他のフレーバーもすごく気になるので、また行って来よう。
場所の説明がすごく難しいのですが、電車の場合はJR埼京線の板橋駅を利用するといいと思います。池袋駅の次の駅です。

●店舗情報
店名:BEAR’s KeTTLE (べあーずけとる)
住所:東京都北区滝野川7-29-2
電話番号:03-6903-6737
営業時間:11:00-19:00
HP:https://www.facebook.com/bearskettlepage/
休業日:水曜日

2016年4月18日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.