【東京駅】帰省土産を探しに東京駅界隈をウロウロ。今、人気の東京土産はコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京駅の改札内、グランスタでお土産探し

ほぼ毎日、通勤で通過したりたまに使っている東京駅ですが、なかなか時間がある時しかじっくりと見て回る事が出来ません。もうすぐ帰省をするので、東京土産に何を買おうかしら…とネットで調べてはみるものの、情報が散乱しすぎていてまとまらないので休日に出かけて自分の足で探して来る事にしました。
まずはおなじみ、GRANSTA(グランスタ)から。

以前はなかった撮影禁止のマークが現在はあちこちに沢山貼られてましたので、外観中心の写真になってしまいますがしばらく来ないうちにすっごく変わっていてビックリしました。お店が入れ替わってるレベルの話ではなく、なんかまた拡張されてて以前なかった場所に新しいエリアが出来てた…!でもここは、どちらかというと食品ではなく(少しおいてあるけど)日本土産というか、和風な雑貨や質のよい小物を置いてあるような、そんなエリアでした。

えーと、丸の内側のエリアだったかな? ここは以前からあるのですが、中の店舗が少し入れ替わってましたね。一番手前はヒトツブカンロのお店です。ここに置いてある東京駅限定の商品とかは超カワイイので公式サイトをぜひぜひチェックしてください!

ヒトツブカンロ
https://www.hitotubu.jp/

で、以前あったグランスタの地上階は閉鎖されていました。ここにあった店舗の一部は、地下階(グランスタがオープンした当初のエリア)に移転してたかな。人気のThe MAPLE MANIA(ザ・メープルマニア)なども地下で買えるのでご安心くださーい!

GRANSTA(グランスタ) – TOKYOINFO 東京駅
http://www.tokyoinfo.com/shop/mall/gransta/

改札内、いわゆるエキナカも見逃せません

現在の東京駅の改札の中、いわゆるエキナカはこんな感じ。どんどん変わっていきますね。

普段はあまり意識していないのですが、いざお土産を買おうと思うと買いたいお店があちこちに散らばっているので、やっぱり予習って大事!

キオスクっぽい感じのお店や、ギフトガーデンも見逃せません。構内に沢山店舗があるので、どこで買っても同じでしょ?って思うかも知れませんが、実は微妙に品揃えが違うんですよ、これが!

で、すごく面白いのが行く度に人気ナンバー1が入れ替わってるんですよね。あと、なんかいつ行っても新商品が出てる気がする。だから何度行っても楽しいー!

私が個人的に気になったのはこちらのさくさくティラミスという商品です。ちょうど大丸にも期間限定でポップアップショップが出ていて、そちらで試食させて貰ったのですがめちゃめちゃ美味しかった…!なのでこれは帰省時に買う予定です。日持ちの関係でこの日は購入しませんでしたがメモしました。

新商品や、その時売り出したい商品はバンバン試食させてくださるので、絶対にしたほうがいいです。だってお土産なので、やっぱり美味しいものを買って帰りたいじゃないですか。結構この手の商品って、どれも似たような味がする気がするんですけど、似てても全然違います。自分の舌で確かめるべきです。

これは改札の外のお土産ショップで見かけたんだったかな? 新発売の東京駅丸の内駅舎スティックケーキ(1080円)。ここでしか買えないらしい。お菓子ランドの斜め前の東京みやげセンター。ここ、沢山種類が置いてあるしどれも平均で1000円前後と買いやすいのでオススメです。

なんかこういう、スティックタイプのチョコケーキやらブラウニーやら、チーズケーキやら多かった気がしますね。流行ってるんでしょうか?

あと、こういうラングドシャも流行ってるっぽい。これは東京フレンチトーストラングドシャ(7枚648円から)ですが、他にパンケーキやらなんやら、なんとかラングドシャってのがすごいいっぱいあって、何種類か試食させて貰ったけど違いがわからなかった…。まだ他にも東京駅界隈を散策してきましたが、今回はこの辺で。

改札を出て、東京おかしランドもチェック!

東京おかしランドへ何かお土産はないかな、と探しに行って来ました。

すでに終了してしまいましたが、訪れた日は期間限定のブルボンショップが。市販品としては購入する事が出来ない、ここだけのブルボン製品がいっぱい!

ルマンドやバームロールも、東京駅舎パッケージになって登場していましたよ。ミニサイズがいっぱい入って700円くらいだったかな。

そのお隣、常設のカルビーのアンテナショップ、最近のお土産売れ筋ランキングはこんな感じです。

スタッフおすすめ第1位はこちらのじゃがほっこり(864円)という商品。

東京駅店限定販売の商品、数量限定でかなり貴重なのでいいお土産になると思いますよ。

ジャガイモだけではなく、おさつほっこり(864円)といったサツマイモのお菓子もありました。

東京おかしランドのすぐ隣には、ギャレットポップコーン。この日は行列ありませんでした!表参道はまだ行列あるから、穴場なのかも知れませんね。期間限定の抹茶味もあったような気がします。

大丸の地下街にも東京土産がいっぱい揃ってます!

東京土産を探すために大丸の地下街へも足を伸ばしたのですが、ちょうど飴づくりのショータイム?が始まったばかりのタイミングだったので、久しぶりにpapabubble(パパブブレ)を見学してきました。館内、撮影禁止ですがここはOKエリアになってます。カメラを向けるとポーズをとってくれたり、飴を見せてくれる店員さんもいたりします。

確かスペインのバルセロナ発祥だったのかな。日本上陸時、キュートな飴専門店という事でかなりマスコミに取り上げられましたね。今はこんな風にデパ地下にも入るようになったけど、相変わらず商品はやっぱり可愛いです。

正直、私は自分で購入するほどは飴好きではないのですが、プチギフトとかにいいよね。カワイイから自分用にも買いたくなっちゃうもの、やっぱり。

何味だったかもう忘れてしまいましたが(たぶんオレンジ色だからオレンジ味だったはず)、この後出来立てのキャンディーが見学者には配布されますので、ありがたく1粒頂いてきました。そしてまた、そのキャンディーを舐めながら次の飴づくりを見学。なかなか立ち去る事が出来ないー!

季節限定の絵柄や味も登場するので、飴好きさんにはオススメですよ。

papabubble(パパブブレ)
http://www.papabubble.jp/

東京さくさくティラミスを買ってみた!

帰省に向けて、東京駅界隈で東京土産は何がいいかな~と探していた訳なのですが、ついつい食べたくなってしまって自分で自分の分を買っているという…(笑)。ま、味見という事で…!こちらは今売り出し中の東京さくさくティラミス。ポップアップストアが出ていました。8個入りで540円。

普通のティラミスと全く同じつくりをしています。でもサクサクなの!一番上にはココアパウダー、その下にはさくさくのフィアンティーヌを混ぜたとろけるマスカルポーネ風味の生地に、ほろ苦いコーヒー風味のものをサンドしています。ティラミスがそのまんま、お菓子になっているんですね。

東京さくさくティラミス、シンプルだけれどもオシャレなデザインです。東京土産にはもってこいですね。

じゃん!食感や質感がさくさくとしているだけで、本当にティラミスが一口サイズになった感じなんですよ。

ココアパウダーやコーヒー風味の生地の苦みと、その他の甘い部分とのバランスがとにかく絶妙…!これ美味しかったです。東京駅で見かけたら是非買ってみてくださーい!

東京さくさくティラミス
http://www.oraikan.jp/st.html

(2017年1月上旬訪問)

2017年3月3日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.