• お問い合わせ
  • ログイン

コラム

2016/08/23

通勤・通学で電車を利用している人も多いのではないでしょうか?そんな身近な存在である電車。そんな電車の歴史を知るには大宮にある鉄道博物館がオススメ。
JR東日本が創立されてから20年経った記念事業の一環として開館されました。年代を重ねるごとに入館者も増加。
今回は何が魅力なのかをご紹介します。
1.大迫力の実物展示
こちらの鉄道博物館の目玉なのが、実物車両が36両も展示されていること。なかなか下から見上げることのない鉄道。その迫力に驚くこと間違いありません。
他にも、国内最大級のジオラマや、鉄道関連のコレクションギャラリーなど、訪れた人たちを飽きさせない展示物が多数用意されています。
2.シュミレーターが5種類
シュミレーターを使って、実際に車掌さんになりきれます。山手線、高崎線、新幹線、京浜東北線が用意されています。こちらは無料です。
オススメは蒸気機関車D51のシュミレーター。本物さながらに制作された車内は迫力満点。蒸気機関車特有の振動も再現されています。こちらは1日定員数が27名、料金500円になります。
3.鉄道の歴史を学ぶ
日本の鉄道誕生や、大量輸送や電気化されていった時代、新幹線の誕生など、実物大の鉄道を見ながら歴史を勉強するヒストリーゾーンは大人気。
子どもにとっては驚きを、大人にとっては懐かしい気持ちを与えてくれます。
4.列車を運転
シュミレーターではなく、小さな列車を実際に運転することができます。全長300mのコースを、デフォルメをしたスーパービュー踊り子、成田エクスプレス、あずさ、京浜東北線など、全部で10車両が用意されています。
カーブによる減速、先攻列車による通過待ちなど、本物に近い世界観を経験することができます。シュミレーターとは違う体験をしてみてはいかがでしょうか。
まとめ
鉄道は、交通手段だけでなく、物流の要でもあり、昔から私たちの生活に根付いています。リニアモーターが一般に普及する時代は、どんな新しいサービスを提供してくれるでしょうか。
見て、聞いて、体験できる鉄道博物館に家族で行ってみてはいかがでしょうか。
鉄道博物館
【住所】埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
【TEL】048-651-0088

その他の関連記事・ネタ

image

高速バス・夜行バスでも休憩利用多し!魅力溢れる「海老名サービスエリア」!

コラム 2018/08/07

高速バス・夜行バスでも利用されることの多い海老名サービスエリアの紹介です! すべてを見る

コラム

  • 144view

image

京急の高架下に車輪付きの小さなホテルが?横浜に新しくオープンした注目のスポットを紹介!

コラム 2018/08/06

2018年4月、横浜市日ノ出町に日本初の移動可能ホテル「Tinys Yokohama Hinodecho」がオープンしました。 すべてを見る

コラム

  • 178view

image

2018年はサッカーの年!熱気溢れるスタジアムでサッカーを生観戦!

コラム 2018/08/03

2018年はサッカーの年!そんな中今回は、スタジアムでサッカーを生観戦する醍醐味についてご紹介します! すべてを見る

コラム

  • 143view

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 4300view

image

岩手県の世界遺産中尊寺の金色堂を見に行こう!関山天台宗東北大本山

コラム 2016/11/24

芸術あふれる中尊寺で、せっかく行ったなら絶対外せないスポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 4161view

お客様が入力された個人情報の送受信を行う際にはSSL(Secure Sokets Layer) と呼ばれる秘匿性の高い暗号信号技術を使用しており、
安心しご旅行のお申込及び会員登録をご利用いただけます。

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.