スキニージーンズは×!夜行バスでNGな服装とは!?

  • お問い合わせ

ログイン

コラム

2014/09/18

夜行バスは長時間乗車し続ける上に、眠ることもあって、乗車時の服装には気をつかいますよね。
なるべくリラックスした服装で乗りたいものの、バスの中での人目もあって、やっぱりそこそこの外出着で乗らなきゃ……と思ってしまうものです。
今回は、そんな夜行バスに乗る際に「失敗した!」と思ってしまうことの多い服装を3つご紹介します。
その1:スキニージーンズ
女性の多くが「失敗だった……」と嘆いていたのがスキニージーンズです。
脚をすっきりと細く見せてくれる効果は抜群なジーンズではありますが、夜行バスではそれが逆効果に!細いパンツが足腰を締めつけているため、脚がむくみやすくなってしまうんです。
夜行バスで寝たはいいけど、起きたらパンツの中で脚がパンパンに……なんてことになってしまいます。
夜行バスの中では、締めつけの少ない、ゆったりした服装を選びたいですね。
その2:薄着
真夏であっても、バスの中は空調が効いています。そこに外気温に合わせた薄着で乗ってしまうと……さ、寒い!その中で寝てしまうと、冷凍されてしまいそうな恐怖さえ感じそうです。
夜行バスの中には、寒さにも暑さにも対応できるように、脱ぎ着ができる服装で乗るのがベストです。
せっかく目的地に着いても、バスの中で風邪をひいてしまっていた……なんてことにならないように気をつけましょうね!
その3:おしゃれ着
「バスで目的地に着いたら、すぐに出かけたいから」と、夜行バスにおしゃれ着で乗ってしまうと、翌朝に「やめておけばよかった……」と激しい後悔に襲われることになりますよ!
長時間椅子に座り、しかも寝ることになる夜行バスの中では、まず確実に衣服にシワがつきます。そのうえ、寝ている間に汗をかいたりするので、着替えたくなることもあるはずです。
荷物を減らしたい気持ちもわかりますが、おしゃれ着はバックにしまっておいて、夜行バスには着心地で選んだ服装で乗るのがよさそうですね。

夜行バスの中で快適に過ごせれば、旅行の楽しみも一段とアップするはずです。最低限のおしゃれには気をつかいつつ、夜行バスでも疲れない服装を選びましょうね!

その他の関連記事・ネタ

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1780view

image

岩手県の世界遺産中尊寺の金色堂を見に行こう!関山天台宗東北大本山

コラム 2016/11/24

芸術あふれる中尊寺で、せっかく行ったなら絶対外せないスポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1597view

image

温泉旅行は山形県の名湯「銀山温泉」で大正時代へタイムトリップ

コラム 2016/11/24

今回は、銀山温泉に行ったらぜひ立ち寄ってほしいおススメの観光スポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1850view

image

初めての大阪旅行!通天閣・新世界で食いだおれ

コラム 2016/11/24

新世界でのオススメ観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1964view

image

和歌山県世界遺産熊野古道と那智の滝で感動的な大自然と出会う旅

コラム 2016/11/24

貴重な世界遺産の中でも、日本を誇る聖地「紀伊山地の霊場と参詣道」通称熊野古道(くまのこどう)のとっておきの観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 1038view

全国の夜行・高速バス比較予約サイト バスサガス

btm

月間人気ランキング

最近1ヶ月のアクセスの多かった記事・ネタはこちら

>人気ランキングをもっと見る

btm

Copyright © Willgate,Inc. All Rights Reserved.