【池袋】メニュー数がハンパない!お好み焼きからネギ焼まで、なんでも楽しめる鉄板焼き屋さん!鉄板居酒屋 MARUYOSHI 池袋店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あ!っという間に満席になる鉄板焼き屋さんを池袋西口で発見

maruyoshi-01

知人と食事の約束をしていたのですが、歯の治療中とかぶってしまった為、詰め物が取れないようにと柔らかい料理を希望してお店を探して貰いました。池袋の西口にあるこちら、鉄板居酒屋 MARUYOSHI 池袋店さんです。夕方5時オープンだったけど15分くらい前に着いてしまい、いったん店で直接席だけ確保させて貰ってから15分後にまた伺いました。店を出る頃にはほぼ満席になってたので座れて良かったー。

maruyoshi-02

お店の方はとっても親切でした。が、ちょっと文句を言わせていただくと鉄板料理がメインなのに焼いている人が1人しかいない状況で、オーダーしてから最初の料理が出てくるまでになんと30分以上かかってしまいました。お腹空いてたのでこれはキツかった。お酒を楽しめる人ならまた別ですが私は飲めないですしね。でも、その後は立て続けに料理が出て来て、あっという間にテーブルに料理がいっぱい並んでくれて助かりました(笑)。

maruyoshi-03

今が旬のオススメのメニューはこんな感じ。きのこやれんこん、珍しいところではイチジク。鉄板焼きだけではなく、お酒のおつまみになりそうなものもいっぱい。

maruyoshi-04

知人がオーダーした生ハムとイチジク(550円)。生ハムのしょっぱさと、イチジクの甘さ&柔らかさはなかなか合っていたと思います。

maruyoshi-05

でもちょっと生ハム、硬かったかな…。あんまり詳しくないんだけど、種類なのか厚みなのか…もうちょっと薄くてイチジクにそっと寄り添ってくれてたら良かったかな。と、思いました。

サイドメニューも充実!お酒のおつまみにもなりますよ

maruyoshi-06

メニュー数はハンパないです!これは嬉しかった。同じ食材にしても味付けが色々違っていたり、お好み焼き、オムレツ、ネギ焼きなどなど、更にまた種類豊富で選ぶのに悩んでしまいました。お好み焼き自体がかなり久しぶりだったので余計に嬉しかったなあ。

maruyoshi-07

じゃがいも明太子チーズ(950円)。あれ、写真を見返してみると秋の味覚、きのこちゃんもいますね。カワイイ。明太子のピンク色も素敵です。

maruyoshi-08

じゃがいもはしっかりと火が通っていてホックホク!また、チーズも熱が通ってトロリとしている部分と、鉄板の上でカリッと焼かれておこげ状態になっている部分と、2度楽しめる感じでチーズ好きの私としてはたまらない1品でした。自分で作れそうで、なかなか作れないというか。

maruyoshi-09

明太子もいいですねえ。プチプチ感はぶっちゃけそんなになかったけれど、チーズとはまた違うしょっぱさをプラスしてくれましたし、彩りも良い。

神戸ネギ焼にする? それとも、お好み焼きにする?

maruyoshi-10

知人には神戸ネギ焼きから好きな種類を選んでもらって、私はお好み焼きから好きな種類を選んでシェアしました。ちょうどいい分量だったかな。

maruyoshi-11

神戸ネギ焼からは店員さんオススメのスジ ネギ焼(950円)をチョイス。定番だけれど、やっぱりコレが美味しいらしいです。私、ネギ焼好きですねえ。もともとソースよりも醤油の味付けとネギ自体が好きだからなのかも知れませんが。

maruyoshi-12

全体的に薄く、鉄板に押し付けられたような感じのネギ焼が登場しました。鰹節がふわふわと揺れていて、美味しそうです。もちろん、出来立てだからアツアツ!

maruyoshi-13

牛スジとネギがこの薄いネギ焼の中に、これでもかー!と入っております。ネギー!風邪予防にもなりそうだ。すでに味が生地全体にしっかりとついているので、何もつけなくても、もうそのまんまで美味しいです。醤油ベースの和風味って感じかな。

maruyoshi-14

生地は表面はサクッとしながらも、中はふわふわを通り越して、ネギの水分があるからなのか少しだけべチャッとしてますが私はこれ好み。柔らかいです。

maruyoshi-15

とにかく、ネギを楽しめる料理だったな、と思う。牛スジと確かこんにゃくがいたと思ったけど、主役は完全にネギです、ネギ。

チーズがとろっ!そして、ふわっふわなお好み焼きが登場

maruyoshi-16

お好み焼きメニューからは、チーズ玉(890円)をチョイスしました。他にも食べたいもの、いっぱいあったけど胃袋の都合で無理だったわー。残念。

maruyoshi-17

さっきのじゃがいも明太チーズとかぶったかな?と一瞬焦りましたが、こちらはソース味なのでまた違った味わいに。マヨネーズも、オーダー時に「かけちゃって大丈夫ですか?」とちゃんと聞いて下さいました。親切~。そしてたっぷりとかかってたよ!

maruyoshi-18

こちらはネギ焼と違って、ふっくら厚みがあるタイプなんです。お好み焼きとはやっぱり違うんだね。中もしっかり火が通っていて、とにかくふわっふわ!

maruyoshi-19

甘辛いソース味と、マヨネーズ、そしてチーズのこってり感のハーモニーがたまらん…!美味しかったです。

ぷりっぷりのホルモン焼きも、よい火加減で焼かれていました

maruyoshi-20

てっちゃん(750円)かな?これはホルモン焼きメニューの中から知人が選んだものでしたが、私は歯の治療中で嚙み切れるか自信がなかったので(笑)、1個だけ貰いました。プニプニしてた。

maruyoshi-21

なんか全体的に甘辛い味付けだったような記憶があります。もやしと一緒に食べると味の調節が出来たよ。ちょっと濃い味だったかな?

maruyoshi-22

私達はテーブル席に通していただいたのですが、カウンター席だと目の前で焼いているところを見る事が出来るようでした。パフォーマンスがあるのかどうかは知りません。また、料理はたぶん、お店の方が焼いて下さったものが運ばれるスタイルで自分で焼く感じではないのでご注意を。久しぶりにお好み焼き食べたらテンションあがってきたんで、そのうち月島とか行ってもんじゃ焼きとか食べたいなあ…。最近行ってないな、そういえば。

●店舗情報
店名:鉄板居酒屋 MARUYOSHI 池袋店(まるよし)
住所:東京都豊島区西池袋3-23-1 小倉ビル2F
電話番号:03-6907-3882
営業時間:金・土 17:00~翌4:00 / 火~木・日・祝日 17:00~24:00
定休日:月曜日
HP:http://r.gnavi.co.jp/5ux0dh2m0000/

2016年12月19日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.