コラム

2016/02/22

愛媛県の県庁所在地であり、四国最大の人口を有する松山市。

お城、温泉、文学の町である同市は、コンパクトシティ構想により、様々な文化施設が集中しています。四国で唯一の地下街、最新設備を導入してる坊ちゃんスタジアム、中四国最大級のショッピングモールなど盛りだくさん。そんな松山のオススメ観光スポット5選になります。

1.道後温泉本館

【住所】愛媛県松山市道後湯之町5-6
【TEL】089-921-5141

こちらの温泉は日本書記(奈良時代の歴史書)に登場する日本最古の温泉。市街地にあるので周りには近代的なホテルや商店街が建ち並びます。作られた当時としても珍しい木造三層桜の作りの本館建物は、松山のシンボルとして訪れた人々を驚かせます。

また、夏目漱石の小説「ぼっちゃん」の中で住田の温泉として登場。小説の主人公のように手ぬぐい片手に温泉通いをしてみてはいかがでしょうか。他の宿泊施設に泊まっている人々も、同じように手ぬぐい片手に訪れる姿が人気スポットであることを感じさせてくれます。

2.坂の上の雲ミュージアム

【住所】愛媛県松山市一番町三丁目20
【TEL】089-915-2600
【観覧料】一般 400円
     高齢者(65歳以上) 200円
     高校生  200円
     中学生以下 無料

作家である司馬遼太郎の長編小説「坂の上の雲」にもとづくミュージアム。作品に出てくる主人公達の出身が松山であり、近代国家が作られて行く様をダイナミックに描いている小説です。

ミュージアムの狙いとしては、司馬遼太郎の作品の伝えたい部分に耳を傾けながら、過去、現在、未来に思いを深める場になることが期待されています。

3.松山城

【住所】愛媛県松山市丸之内
【TEL】089-921-4873

各地の松山城と区別するために伊予松山城とも呼ばれている国の重要文化財。日本で12しかない現存天守(復元を繰り返し、ほぼ当時の姿のまま)の一つです。昭和初期の1933年に大天守以外は焼却してしまい、他の部分を含め木造で復元されています。

オススメなのが城内にあるロープウェイ。お城にしては珍しい移動手段です。市街地からのアクセスが良い松山城に行けば、マスコットキャラクターの「よしあきくん」が温かく出迎えてくれます。

4.石毛寺(いしてじ)

【住所】愛媛県松山市石手2-9-21
【TEL】089-977-0870

四国お遍路のお寺の一つである石毛寺は、ミュシュランの一つ星に選定されたことがある人気スポット。四国霊場にまつわる伝説上の人物である衛門三郎のゆかりのお寺でもあります。

境内にある本堂、三重塔、鐘桜など多くの国宝・文化財があるので見応えは十分です。

5.高縄山

県の北部にある高縄山地を形成する一つ標高986mの山。松山市街地を含む、道後平野からでしたらどこでも高縄山を見ることができます。

頂上付近には、高縄寺、キャンプ場、ブナの原生林など見所がいっぱい。季節を問わずに多くの動植物を観察できることから、たくさんの人々が訪れる人気スポットです。

まとめ
松山城を中心に発展を遂げてきた旧城下町。新旧の文化が上手く混じり合った素晴らしい町です。幸せをキーワードに置いた松山市の町づくりを感じながら、四国観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。
愛媛行きの高速バスを探す

大阪 → 松山 の夜行バス・高速バス

 

その他の関連記事・ネタ

image

名古屋を代表する観光名所【名古屋城】 天守閣は閉鎖中も…見どころ満載!

コラム 2018/08/22

名古屋といえば「金鯱(金シャチ)」が鎮座する名古屋城! 老朽化の影響で2018年5月から2022年まで天守閣は閉鎖となっていますが、6月には本丸御殿が完成し、3月末には隣接する商業施設「金シャチ横丁」がオープンしました。今回は未来に向け蘇りつつある名古屋のシンボル【名古屋城】をピックアップします! すべてを見る

コラム

  • 1567view

image

高速バス・夜行バスでも休憩利用多し!魅力溢れる「海老名サービスエリア」!

コラム 2018/08/07

高速バス・夜行バスでも利用されることの多い海老名サービスエリアの紹介です! 1日の利用者数が6万人という全国屈指の規模を誇る海老名SA。高速バス・夜行バスの休憩で立ち寄った際に、ぜひ知っておきたい!というおすすめポイントをまとめました! すべてを見る

コラム

  • 2126view

image

京急の高架下に車輪付きの小さなホテルが?横浜に新しくオープンした注目のスポットを紹介!

コラム 2018/08/06

2018年4月、横浜市日ノ出町に日本初の移動可能ホテル「Tinys Yokohama Hinodecho」がオープン!4名1室で3室ある客室はすべてタイヤ付き!ホステルとカフェと水上アクティビティ拠点の3つの顔を持つ注目スポットです すべてを見る

コラム

  • 1785view

image

2018年はサッカーの年!熱気溢れるスタジアムでサッカーを生観戦!

コラム 2018/08/03

2018年はサッカーの年!そんな中今回は、スタジアムでサッカーを生観戦する醍醐味についてご紹介します! すべてを見る

コラム

  • 1685view

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 5503view

全国の夜行・高速バス比較予約サイト バスサガス

btm

月間人気ランキング

最近1ヶ月のアクセスの多かった記事・ネタはこちら

>人気ランキングをもっと見る

btm

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.