ユネスコの創造都市にも選ばれてる金沢を訪れたら、絶対に外せない観光スポット5選

  • お問い合わせ

ログイン

コラム

2016/02/22

かつて江戸幕府を除き、大名の中でも最も栄えていた加賀藩です。その、ゆかりの地であり、第二次世界大戦において特別な被害を受けなかったことから、今でも歴史的価値の高いと思われる景観が残っているのが金沢です。国内では神戸市、名古屋市に続いて3番目となるユネスコの創造都市にも認定されています。

日本の都市の中でも異色の金沢。今回オススメするのはこちら5つです。

1.兼六園

【住所】石川県金沢市兼六町1
【TEL】076-234-3800

金沢市にある日本庭園である兼六園は国の特別名勝。広さは約11ヘクタールを誇り、岡山市の後楽園、水戸市の偕楽園と並んで日本三名園として人気のスポット。加賀百万石の歴史を感じさせてくれる文化遺産です。

春には桜、夏には緑いっぱいの木々、秋には紅葉、冬には庭園に積もる雪化粧。1年を通して四季折々の景観を楽しむことができます。

2.金沢城

【住所】石川県金沢市丸の内
【TEL】076-234-3800

兼六園の近くには金沢城をかまえる金沢城公園があります。国の史跡にも指定されているこのお城は、兼六園と同じく金沢のシンボルとして多くの観光客が押し寄せる人気スポット。石垣のみごとな作りや、近くで見ると迫力がある石川門など、加賀百万石のお城の規模が分かります。

お城を見学した後には、ゆっくりと公園内を散歩をするのもありです。兼六園と金沢城の魅力は、金沢の魅力と言っても過言ではありません。

3.金沢21世紀美術館

【住所】石川県金沢市広坂1-2-1
【TEL】076-220-2800

市街地にある公園のような美術館。建物と町が一体となったデザインは、どこからでも入場できる円形の作りになっています。建築のデザインをアートという切り口で切り開いた新しい美術館の形が金沢21世紀美術館。

普通の有料美術館とは違い、無料入場できる範囲が広いので、美術館に興味が無い人にも、まずは行って欲しいスポットです。開放的であり美術館特有の狭い息苦しさもないので、美術館でありながら癒しの気持ちになれる空間です。

4.近江町市場

【住所】石川県金沢市上近江町
【TEL】076-231-1462

大阪商人、伊勢商人と同じく日本三大商人の一つである近江商人が作った市場。地元住民の人たちから「おみちょ」と呼ばれ親しまれています。

市場の原型ができたのは約290年前にも遡ります。金沢の物資がこちらの市場に集まってくることから、次第に金沢の台所として発展。

繁華街である香林坊からも比較的近いので、毎日観光客で賑わいを見せます。


5.卯辰山(うたつやま)

【住所】石川県金沢市若松町

金沢の景色を楽しむなら卯辰山がオススメ。日本の歴史公園100選に選ばれた卯辰山公園もあるので、散歩やトレッキングなど日中にも楽しめます。天気が良い日には日本海を見渡せるほどの絶景が眼下に広がります。

夜になれば金沢市街地の生活感溢れる光が、訪れた人々に癒しをもたらすことでしょう。

まとめ
歴史を感じる町並みを有する金沢。他にも九谷焼きや加賀友禅などの伝統工芸や、庶民文化である加賀宝生もあります。長い年月をかけて培ってきた数々の歴史や文化は一見の価値があります。
石川行きの高速バスを探す

東京 → 金沢 の夜行バス・高速バス

大阪 → 金沢 の夜行バス・高速バス

 

その他の関連記事・ネタ

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 3686view

image

岩手県の世界遺産中尊寺の金色堂を見に行こう!関山天台宗東北大本山

コラム 2016/11/24

芸術あふれる中尊寺で、せっかく行ったなら絶対外せないスポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 3563view

image

温泉旅行は山形県の名湯「銀山温泉」で大正時代へタイムトリップ

コラム 2016/11/24

今回は、銀山温泉に行ったらぜひ立ち寄ってほしいおススメの観光スポット3選をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 3931view

image

初めての大阪旅行!通天閣・新世界で食いだおれ

コラム 2016/11/24

新世界でのオススメ観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 4102view

image

和歌山県世界遺産熊野古道と那智の滝で感動的な大自然と出会う旅

コラム 2016/11/24

貴重な世界遺産の中でも、日本を誇る聖地「紀伊山地の霊場と参詣道」通称熊野古道(くまのこどう)のとっておきの観光スポットをご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 2081view

お客様が入力された個人情報の送受信を行う際にはSSL(Secure Sokets Layer) と呼ばれる秘匿性の高い暗号信号技術を使用しており、
安心しご旅行のお申込及び会員登録をご利用いただけます。

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.