コラム

2015/10/27

大空を鳥のように舞ってみたいと思う人は多くいるのでは?鳥取砂丘では、そんな想いを叶えるパラグライダーができちゃいます。

海風を利用して飛びますので、初心者でも簡単に飛ぶことができますし、もちろん経験豊富なインストラクターがついていますので、安心して楽しむこともできます。

約3時間の半日コースや、約6時間の1日コースなどがあり、バリエーションに富んでいるのも嬉しいポイント!

鳥取県のシンボルであり特別保護区に指定されている砂丘。南北2.4km、東西16kmに広がる、日本の中でも最大級の海岸砂丘でもあります。そんな大人の砂場で遊べるオススメアクティビティを5つ紹介します。
1.らくだ遊覧
らくだや
【住所】鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
【TEL】0857-23-1735
【料金】らくだ遊覧 1,300円(2人乗り 2,500円)
    記念撮影 100円
【営業期間】通常 3〜11月 9:30〜16:30
      冬期 12〜2月 10:00〜16:00

砂場を歩き周るには、あまりにも大きすぎる砂丘。

そんな時に、便利なのがラクダによる遊覧です。もともとはラクダとの記念撮影だけのサービスだけでしたが、お客様のご期待の応えて、今ではラクダ遊覧のサービスを行っています。

5匹のラクダが在籍しており、サービス体制も万全です。砂漠と言えばラクダ。日本にいながら海外にいる感覚を味わえる、

鳥取砂丘ならではのアクティビティ。記念撮影だけでも問題ありませんので、一度尋ねてみましょう。
2.パラグライダー
鳥取砂丘パラグライダー(砂丘本舗)
【住所】鳥取県鳥取市浜坂1390-239
【TEL】0857-24-6124
【営業】6:00〜22:00
【料金】半日コース 7,500円
    1日コース 10,500円

大空を鳥のように舞ってみたいと思う人はお多い。山だけでなく、砂丘でもパラグライダーができちゃいます。

海風の影響を受けて飛びますので、初心者でも楽に飛べることができます。
もちろん経験豊富なインストラクターがついていますので、安心して楽しむこともできます。

約3時間の半日コースや、約6時間の1日コースなどがあり、バリエーションに富んでいるのが嬉しいポイント。本気で取り組もうと思った人は、1年間コースもあります。
B級ライセンスを取得すれば、砂丘で単独飛行も可能。
3.サンボード
サンボード実行委員会事務局
【TEL】0857-30-1991
【営業期間】以下の時間で1日3回
   4/1〜9/30 9:30〜18:00
    10/1〜11/30 9:30〜17:00
【料金】3,000円

スノーボードと似ているサンボード。フィールドが雪から砂に変わったスポーツであり、
砂丘の斜面を滑り落ちるスピード感を楽しめます。

器具はボード以外に不要ですので、とてもお手軽に取り組むことができます。
オールシーズンできますので、冬のスノーボードを待ちきれない人にはオススメです。

もちろん未経験でも楽しめるように、インストラクターの正確なアドバイスを受けることができます。雪とは違う、新感覚のサンボードを体験してみましょう。
4.ヨガ
砂丘YOGA
【集合場所】民営民宿舎「ニュー砂丘荘」
      鳥取県鳥取市浜坂1390-230
【TEL】080-5756-4450
【料金】3,000円
(アクティビティ代、砂丘ガイド、保険料込み)
    別途300円 ヨガマット代

女性だけでなく、男性にもオススメするヨガのアクティビティ。普通はスタジオなどで行うことが多いのですが、ここでのヨガは砂丘内でやります。

こちらのアクティビティの目的の一つとして、鳥取砂丘の大自然とシンクロすることです。砂丘を知るには、とても良いアクティビティ。

砂丘の静かな世界が広がる朝に行ったり、日本海に沈む夕陽を背景に行う夕方からのヨガなど、時間帯に問わず楽しめます。
鳥取砂丘のダイナミックな自然の中で、ヨガアクティビティを楽しんでみましょう。
5.イリュージョン鑑賞
鳥取砂丘イリュージョン2015
【住所】鳥取市福部町湯山
【開催期間】12月12〜27日
【開催時間】17:30〜22:00
【TEL】0857-24-1638

今の時期にオススメなのが、鳥取県でも随一のイルミネーションを誇る「鳥取砂丘イリュージョン」です。

今年で13回目を迎えるイベントであり、山陰でも最大級の祭典でもあります。今年のテーマは「和で彩る輪の空間」。

去年は30万個の電球を使い、訪れた人々を魅了したイルミネーションです。
家族や恋人で楽しめるビッグイベントも織り交ぜて、鳥取砂丘を楽しみましょう。
まとめ
大人には大人の遊び方があります。大きな砂場で、幼少の頃を思い出しながら楽しんでみてはいかがでしょうか?

その他の関連記事・ネタ

image

名古屋を代表する観光名所【名古屋城】 天守閣は閉鎖中も…見どころ満載!

コラム 2018/08/22

名古屋といえば「金鯱(金シャチ)」が鎮座する名古屋城! 老朽化の影響で2018年5月から2022年まで天守閣は閉鎖となっていますが、6月には本丸御殿が完成し、3月末には隣接する商業施設「金シャチ横丁」がオープンしました。今回は未来に向け蘇りつつある名古屋のシンボル【名古屋城】をピックアップします! すべてを見る

コラム

  • 3458view

image

高速バス・夜行バスでも休憩利用多し!魅力溢れる「海老名サービスエリア」!

コラム 2018/08/07

高速バス・夜行バスでも利用されることの多い海老名サービスエリアの紹介です! 1日の利用者数が6万人という全国屈指の規模を誇る海老名SA。高速バス・夜行バスの休憩で立ち寄った際に、ぜひ知っておきたい!というおすすめポイントをまとめました! すべてを見る

コラム

  • 4488view

image

京急の高架下に車輪付きの小さなホテルが?横浜に新しくオープンした注目のスポットを紹介!

コラム 2018/08/06

2018年4月、横浜市日ノ出町に日本初の移動可能ホテル「Tinys Yokohama Hinodecho」がオープン!4名1室で3室ある客室はすべてタイヤ付き!ホステルとカフェと水上アクティビティ拠点の3つの顔を持つ注目スポットです すべてを見る

コラム

  • 3723view

image

2018年はサッカーの年!熱気溢れるスタジアムでサッカーを生観戦!

コラム 2018/08/03

2018年はサッカーの年!そんな中今回は、スタジアムでサッカーを生観戦する醍醐味についてご紹介します! すべてを見る

コラム

  • 3507view

image

福井県でズワイガニ!日本海で海の幸のぜいたくグルメの旅

コラム 2016/11/24

日本海の中でも福井県にスポットを当て、新鮮でおいしい、ちょっとぜいたくなグルメの旅をご紹介したいと思います。 すべてを見る

コラム

  • 6788view

全国の夜行・高速バス比較予約サイト バスサガス

btm

月間人気ランキング

最近1ヶ月のアクセスの多かった記事・ネタはこちら

>人気ランキングをもっと見る

btm

© AirTrip Corp. All Rights Reserved.