最大で100段パンケーキタワーも!岡山のパンケーキ専門店「レストラン&バイシクル」で作る自分だけのオリジナルパンケーキ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夢のパンケーキタワーがいつでも食べられます

岡山県岡山市にあるパンケーキ専門店 レストラン&バイシクル!ここではいつでもパンケーキタワーが食べられるとして、パンケーキ好きの間で話題になっているお店です。

1Fがバイシクルショップになっていて、自転車の購入を始めパンクなどの修理にも対応しています。

もともと、パンク修理してる間に2Fのカフェでドリンクでも飲んでくつろいで下さい!というサービスから始まり、今ではそこでパンケーキ専門店として食事も提供しています。

店内は真ん中に8人用のテーブルがあり、窓際には数席のカウンターがあります。そこまで広くはなく、タイミングによっては相席状態となる事もしばしば。

それでも多くのお客様が訪れるのには理由があります。それが冒頭でも紹介したいつでも食べられるパンケーキタワー!

いつでもパンケーキタワーが食べられるとはどういう事なのか? 詳細を公開していきたいと思います。

パンケーキタワーは3段~100段まで可能

3枚(390円)~最大で100枚(9120円)と枚数は幅広く、人数によって調整できます。さらにトッピング(プラス160円)も実に豊富で、全部で21種類にも及びます。

組み合わせは膨大で、自分だけのオリジナルパンケーキタワーを作る事ができる上、何度行っても飽きる事がなく、ついついリピートしてしまう魅力も感じます。

今回は二人での訪問だったので、15枚のパンケーキタワーにしました。

15段パンケーキタワーはジャンク仕様

マイパンケーキ15段(1470円)+トッピング4種(各160円)=(2110円)

今回のパンケーキタワーは、生地15枚にトッピング4種類を組み合わせました。

15枚ともなれば、間近で見ても迫力があります。

4種のトッピングは、バニラアイス、ホイップクリーム、コンデンスミルク、エムアンドエムズの組み合わせ。特にエムアンドエムズが、アメリカンでジャンキーなパンケーキとして演出しています。

1枚当たりの生地は薄めでもっちりした食感ですが、15枚ともなれば食べ応えも抜群。熱々で提供されるので、チョコレートであるエムアンドエムズが溶けだして、よりジャンクなパンケーキに。

それでも生地はもっちりしていて、バターの甘味が際立ちます。シンプルに美味しく、甘味のあるホイップクリームやコンデンスミルクとの相性も抜群。

組み合わせ次第でいくつもの味わいを楽しむ事ができるので、いつ行っても飽きる事もなく、新鮮な気分でパンケーキが楽しめるのも魅力の一つかと。

320円でドリンク飲み放題

そして驚くのは、320円でドリンクが飲み放題となります。パンケーキ専門店などでは、パンケーキとドリンクを合わせると2000円を超すお店も多いですが、ここではリーズナブルな価格でパンケーキとドリンクを楽しむ事ができます。

そこも人気の要因の一つですね。

ドリンクはコーラなどの炭酸からホットコーヒー、さらに野菜ジュースなど豊富なラインナップ。セルフスタイルなので、スタッフさんに頼む事もなく、気兼ねなく何杯でも飲む事ができますよ。

パンケーキタワーを頼むと、食べるのにも長丁場となるので、ドリンク飲み放題は嬉しい。特に多い枚数を頼む時は、セットにするのをオススメします。

8のつく日はパンケーキ食べ放題(パンホー)

毎月8のつく日はパンホーといって、パンケーキが1600円で食べ放題となります。通常でもリーズナブルなパンケーキなのに、さらにリーズナブルな価格で食べ放題なんて太っ腹すぎますね。

さらにトッピングも乗せ放題な上に、ドリンクも飲み放題で、おまけにハッシュドポテトまで食べ放題となるなど、驚異のコスパを実現した企画には脱帽しまくりです。

大阪ではありえない企画なだけに、どうせ行くなら毎月8の日に行くのもありですね。この日は人が多いと予想されるので、気軽にゆっくりとパンケーキを楽しみたい場合は、通常の日に行くのがオススメです。

もともとサービスから始まった2Fのカフェだけあって、価格面などもサービス精神満載。

岡山に行く際にはぜひチェックしてみて下さい。

レストラン&バイシクル
岡山県岡山市北区下中野468-7 2F
086-241-3783
11:00~18:00(L.o.17:30)
定休日 木曜日・年末年始
HP http://www.restaurantbicycle.com/

おすすめ交通手段を探す

岡山発着の高速バス

岡山着の高速バス
岡山発の高速バス

岡山発着の飛行機

岡山着の飛行機
岡山発の飛行機

2017年1月12日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.