【岐阜県】ちゅるちゅる、うまうま!久しぶりに若鯱家でカレーうどんを食べてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一度聴いたら耳から離れない、あのCMソングでおなじみ

今回の旅では名古屋グルメを満喫しようというのもテーマに組み込まれており、実家にいた頃はたいして珍しくもなんともなかったけれど東京に来てからなかなか行けなくなってしまったお店や、食べられなくなってしまった味を求めてさまよいました。そのひとつがこちら。

若鯱家(わかしゃちや)です。名古屋で働いていた頃は仕事帰りにもよく行ったっけ…。滞在中、どこかで名古屋に出て食べようかなと思っていたのですが、土岐プレミアムアウトレットに出店している事をサイトで知ったので妹に付き合って貰いました。

カレー煮込みうどん(単品1050円)なんていう奇抜なメニューも。若鯱家はカレーうどんで有名なチェーン店です。東海地方の方ならご存知のCMだと思うのですが、「若鯱家でうまうま♪ちゅるちゅる、うまうま♪」というCMソングをいまだに忘れません。

なので、基本カレーうどんのメニューしかないよ。なんでカレーうどんなのかは知らない。

色々あって悩んでしまいますが、寒い日だったので温玉チーズカレーうどん(1198円)にしました。普段来ない妹も美味しそう、と言っていたのですが妹は蕎麦アレルギーがあるので基本的に麺類のお店はNGなんです。なぜなら、うどんと蕎麦を茹でる鍋?みたいなのが一緒のお店がほとんどなので。他の店でも聞いてみたんですけど、結構そういう店は多いというかほとんどで、個別に調理対応してくれる店はひとつもありませんでした。

昔に比べてアレルギー表示がしっかりして来てるし、聞いてくれるお店も増えて来てはいるけれどなかなか厳しいんだな~と思いました。

オーダーしてからしばらくして登場。ハンバーガーとかでもそうなんだけど、とろ~りとろけるチーズがウリの割には溶ける前のチーズをどーんと乗せるの、なんか見た目的になんとかならんのか…といつも思うんだけど仕方ないね。

コッテリ濃厚なカレー味のお出汁に、太いうどんが絡んでます

このチーズはカレーのお出汁で徐々にとけていき、食べるころにはとろ~り溶けてましたので問題なし。他にネギやかまぼこ、お肉などの具材もまんべんなく乗ってました。

見えにくいんだけど、かまぼこには「鯱」って書いてあるんだぜ。

麺はすっごい太くてコシがあります。ちょっと食べにくいくらい。弾力とはまた違っていて、モチモチはしていないのだけど何度かしっかり噛まないと飲み込めない。

チーズと絡めて食べると最高…!カレー味のお出汁は、すごいコッテリしてます。昨日の晩御飯の残りのカレーを翌日お鍋で伸ばしました、って感じのコッテリ具合。でも味はしっかりついていて、辛くないし旨みがありますよ。オリエンタルカレーのような、昔の黄色いカレーの味ですかね。

すごいスパイスが利いてる、とかでも無いんだけど、なんか懐かしいなあと思える味でした。とにかく食べやすい。なので、体にあんまりよくないかも…と思いつつも、ついついお出汁を飲んでしまう。

麺類全滅の妹はかつ丼だったのかな?の定食にしていました。選べるメニュー数が少なくて申し訳ない事をした。味噌カツじゃなかったのでちょっと意外だった。

久しぶりの若鯱家に行けて大満足です。

(2017年1月19日訪問)

●店舗情報
店名:若鯱家 土岐プレミアムアウトレット店(わかしゃちや)
住所:岐阜県土岐市土岐ヶ丘1-2 土岐プレミアム・アウトレット
電話番号:0572-55-3034
営業時間:11:00~20:00
HP:http://www.wakashachiya.co.jp/

おすすめ交通手段を探す

岐阜発着の高速バス

岐阜着の高速バス
岐阜発の高速バス

2017年3月28日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.