大阪で一番!?マイナー過ぎて田舎過ぎる町「河南町」をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府民ですら誰も知らない?

先日、関西ローカルのテレビ番組で「大阪府でマイナー過ぎて田舎過ぎる町」として河南町が紹介されていました。実は以前、同番組で「大阪で一番田舎な町は?」というアンケートを取った時は、河南町には1票も入りませんでした。なぜでしょうか。

それは、大阪府民ですら河南町なんて存在を全く知らないからです。要するに、投票できないほどマイナー、ということでした。そこで、河南町とはどんな町か?という特集が組まれたわけです。しかし、

●大阪の不動産屋ですら河南町なんて知らない
●漢字は簡単なのに、町名を読める人がいない(「かなんちょう」と読みます)
●町内に鉄道路線がなく、とある地区ではバスは1日4本だけ
●その地区の小学生は、通学にタクシーを使用しなければならない

と番組では散々な内容が取り沙汰されていました(内緒ですが、筆者はこの町の住民です)。

河南町は大阪府の南東部にあり、西は富田林市、北は太子町、南は千早赤阪村、東は山を隔てて奈良県に接しています。太子町や千早赤阪村も似たような田舎ですが、河南町はそれらよりも遥かにマイナーです。なぜなら太子町は聖徳太子や二上山、千早赤阪村は楠木正成や金剛山などで知られているのに対し、河南町には有名なものが全くないからです。

それでも、我が町がこれ以上disられるのは忍びない、というわけで筆者が河南町の魅力を紹介しましょう。

全国的にも珍しい古墳

まずは金山古墳から紹介します。古墳と言えば巨大な前方後円墳を想像しますが、金山古墳は全国的にも珍しい双円墳で、小ぢんまりとした円形の山が二つ並んでいます。

造られたのは6~7世紀頃と言われ、国の史跡になっています。世界最大級の陵墓として知られる仁徳天皇陵などは立ち入り禁止になっていますが、金山古墳は古墳の上に登れてしまいます。ちなみに全長は85.8mで、仁徳天皇陵の僅か10分の1。同じ古墳でもエライ違いです。

場所は、近鉄南大阪線の大阪阿部野橋駅から河内長野行きの準急もしくは急行に乗車し約30分、富田林駅で降りて金剛バスの東水分行きに乗り、芹生谷バス停で下車します。また、無料駐車場もあります。

出入り自由、フタコブラクダのような可愛い金山古墳
DSCF9608

西行法師終焉の地

次に紹介するのは弘川寺です。百人一首にも名を連ねる平安時代の歌人・西行法師が没したという、由緒正しき寺です。

その割りにはあまり有名ではなく、境内はひっそりとしています。しかし、それが歴史ファンにとって魅力のようです。また、桜や紅葉の名所でもあり、春と秋は絶景となります。

本坊の拝観料は300円ですが、境内へは無料で入れます。場所は、同上の富田林駅から金剛バスの河内行きに乗って終点・河内バス停で下車、無料駐車場もあります。

ひっそりとした弘川寺
DSCF9666

蘇我氏の根拠地?

近つ飛鳥風土記の丘という史跡公園も紹介しましょう。この辺り一帯には一須賀古墳群があり、巨大な古墳ではなく小さな横穴式石室が無数に存在します。

飛鳥と言えば奈良県が有名ですが、かつては河南町近辺、即ち大阪府の南河内も飛鳥と呼ばれていました。難波宮(現在の大阪市)から近い方を近つ飛鳥、遠い方(現在の奈良県明日香村)を遠つ飛鳥と呼んでいたのです。

そして一須賀古墳群がある辺りは、飛鳥時代の日本を支配していた超有力豪族・蘇我氏の根拠地だったという説があります。今ではマイナーと言われる河南町も、かつては日本の中心地だったわけですね。

この公園の中には近つ飛鳥博物館があります。安藤忠雄が設計した奇抜な建物には、数々の歴史的遺産が展示されています。また、上記の金山古墳の石棺実物大模型を見ることもできます。

実は、河南町は奈良県にも負けない歴史の宝庫なのです。歴史ファンならぜひ訪れるべきでしょう。入館料は300円です。

場所は、同上の喜志駅もしくは富田林駅から金剛バスの阪南ネオポリス行きに乗って終点・阪南ネオポリス停留所で下車、無料駐車場もあります。

安藤忠雄デザインの近つ飛鳥博物館
DSCF9714

町内唯一のレジャー施設

歴史なんかに興味ないもん、というそこのアナタ。安心してください、他にもありますよ!

それがワールド牧場です。河南町内で唯一のレジャー施設と言えます。

その名のとおり広大な敷地の中に多くの動物が存在し、触れ合うことができます。また、バーベキューなどもできるので、家族連れにはもってこいでしょう。入園料は大人1000円、小人500円です(園内の施設には別途料金が必要です)。

ただ、現在は工事のため休園中です。3月下旬にリニューアル・オープンする予定のようです。アクセスは、バス停からは遠いので、車での来場をお勧めします。駐車料金は1000円です。詳しい場所や情報はこちらをどうぞ。

また、ワールド牧場には宿泊施設や天然温泉などもあるので、ここを拠点にして河南町散策というのもいいでしょう。

ワールド牧場にある天然温泉「一乃湯」
DSCF9643(2)

いかがでしょうか。大阪とは思えない田舎の河南町ですが、ほとんど観光地化されていないのが却って魅力だと思います。

さあ、あなたも自然と歴史ロマンに満ちた河南町を訪れてみませんか?

 

おまけショット:弘川寺近くの老人集会所になぜか停まっている、西部警察のミニパトカー。西部警察にしては可愛い(笑)
DSCF9694

河南町に最寄りの大阪の藤井寺エリア着の高速バスはこちら

2016年2月24日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © 2009-2014 Willgate,Inc. All Rights Reserved.