リレー徘徊42:等持院界隈〜アプローチ編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

妙心寺南門前は「妙心寺道」と呼ばれ、東をドンつきまで行き、北へ上がると学問の神様「北野天満宮」へ〜、北門から嵐電龍安寺駅を北に上がると枯山水で超有名な「龍安寺(りゅうあんじ)」へ~となります。等持院(とうじいん)へ直、行きたいのならすぐ東の花園中学高等学校の角を北へ上がると徒歩15分ほどで到着です。今回は、北門からきぬかけの道経由で東に廻り、等持院界隈へ向かって歩いてみます。

龍安寺駅からのアプローチ

龍安寺駅前商店街を抜けると「龍安寺左へ400m」の緑色の看板が見え左折、すぐに右への標識が出てきますので、暫く歩くと石畳が見え、小さな地味な山門に出逢います。これが龍安寺の玄関口になります。前回に書きましたが、龍安寺は妙心寺の塔頭のひとつなんので、知名度の割に山門は小さく質素なんでしょうね。山門を抜け、きぬかけの道を越えると龍安寺です。まぁ、京都の有名処、どこぞも同じですが、門前には国内外の老若男女入り乱れての大盛況であります。京都の有名処を静かに鑑賞したいのなら開門直後か、午後3時半以降に行くのが得策ですよ。

妙心寺駅からのアプローチ

こちらからのルートは2つ、妙心寺駅から道路を渡り郵便局横の道をゆき丁字路左すぐに北へ向かう尾根道のお屋敷街を北上するコース。もうひとつは、丁字路を右へ天授ケ岡幼稚園越えてすぐ尾根道の東直下にある小川脇にある猫道で、個人的にはコチラが好きなんですが…。

猫道、入るのにちょっと勇気が必要

キャンピング指月林周辺

2つのルートともに広い道で出ると目の前に財団法人覚誉会(かくよかい)が運営する研修施設・キャンピング指月林の前に出ます。研修施設の他に繊維染色研究所も併設されています。アウトドア好きな方は、ここで野営して京都観光にまわったらいかがでしょうか?

キャンピング指月林
http://www.kakuyokai.or.jp/sigetu/index.php

住吉大伴神社

きぬかけの道手前に鎮座する神社。一般的に住吉神社は、航海の安全を守る神さんを祀ってあるので、こんな山麓に鎮座するのが不思議なので調べたら、平安京遷都の時、大伴氏(おおともうじ)が大和国から彼らの氏神様をここに持って来て祀ったものとか。さらに調べると大伴氏は、摂津国・河内国の沿岸部を根拠地とした古代氏族。その河内国の住吉には大和朝廷の港の住吉津があり、そこに鎮座するのが住吉大社(リレー徘徊24を参照)。この関係でココに住吉さんが祀ってあるんでしょか?

轉法輪寺(てんぽうりんじ)

ここでちょっと寄り道。住吉大伴神社から西へ、そして北に登ると竜宮城のような独特の形をした鐘楼門(約四トンの巨大梵鐘が吊られています)が見えて来ます。ここは「轉法輪寺」といいます。観光寺でないので拝観は本堂に限られるそうで、事前に問い合わせくださいとのこと。ご本尊は約7.5メートルの阿弥陀如来座像、京都で一番大きな木像仏だそうです。あと等身大の大涅槃図(縦5m30cm、横4m90cm)があり一般的な寺院では珍しいとか。

白い漆喰が特長です。

轉法輪寺
http://www.geocities.jp/tenpourinji/

立命館大学

立命館大学衣笠山キャンパス周辺には大学の付属施設(歴史都市防災研究所/末川記念会館/国際平和ミュージアム等)があります。興味のあるかたは是非ウェブページをご覧くださいね。余談ですが、関西の有名私学6校を「関々同立(かんかんどうりつ)」と略しまして、正式には~かん:関西大学・かん:関西学院大学・どう:同志社大学・りつ:立命館大学~となります。

立命館大学
http://www.ritsumei.ac.jp/

堂本印象美術館

立命館大学から東へ歩くと日本画家・堂本印象(明治24年~昭和50年/1891年〜1975年)の作品を収納した京都府立堂本印象美術館があります。作品の一部はウェブページの「コレクションギャラリー」で公開されています。2017年1月から2018年春頃まで工事中につき休館中なので来館にはご注意を〜。美術館正面の道を南へ下って行くと「櫻谷文庫(日本画家・旧木島櫻谷住宅)」はあり、ここの角を折れ西へ向かうと等持院です。次回は、等持院界隈をご案内します。

堂本印象美術館
http://insho-domoto.com/index-j.html

おすすめ交通手段を探す

京都発着の高速バス

京都着の高速バス
京都発の高速バス

名所から穴場まで京都といえばココ!【おすすめ観光スポット】

2017年1月19日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.