【新宿】ネット予約ランキング上位のホテルブッフェ、ヒルトン東京 マーブルラウンジでブランチしてきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒルトン東京のマーブルラウンジでブッフェ!

hilton-01

とある日曜日、ヒルトン東京のマーブルラウンジでブッフェ(ビュッフェ?)を楽しんで来ました。ブッフェ大好き!年を取ったので、もう量はそんなに食べられないんですけど、いろんなものを少しずつ食べるのが大好きなので、この年になってもブッフェとか食べ放題という言葉に弱いです(笑)。さすがにもう「元を取ろう!」とは思わなくなってきたけど。

hilton-02

新宿のこの界隈にあるホテルって、JR新宿駅からは少し歩くのが難点ですね。ヒルトン東京のマーブルラウンジはネットでのビュッフェ予約ランキングとか、食べ放題特集の雑誌のランキングとかでもよく名前が出てくるくらい有名ですね。今のシーズンは苺のビュッフェが話題となってます。残念ながら今回はランチタイムでの利用だったので苺ではありませんでしたけど。

日・祝日のブランチブッフェは大人1人で5,100円でした。

hilton-03

順番にサラダから行こうと思ったらすっごい行列が出来てたので、シーフードから攻めてみました。

hilton-04

ボイルホタテ、スモークサーモン、タコのカルパッチョ、などなど…。基本的に生物はそんなに得意ではない方なので、食べられるものだけをチョイス。

hilton-05

ビーツのサラダを発見!ハワイのレストランを思い出します。最近は日本でもビーツってもうあんまり珍しくなくなってきたのかな?ブラジル料理屋さんでしか今まで出会った事がなかったんだけど。

1番人気は目の前で切り分けてくれるローストビーフ

hilton-08

どんどん進んで行くとインゲンとベーコンのソテーなどなどが見え…そして、その奥に待ちかまえているのは…!ローストビーフです。私は知りませんでしたが、ここのブッフェはこのローストビーフが目玉なんだそう。

確かにここ、いつも行列が出来てました。シェフの方が一枚ずつ丁寧に切り分けて下さいます。

hilton-09

でもね、親切丁寧すぎるのかこの一枚をわざわざ新品のお皿に盛りつけて下さって。ありがたいのだけど、テーブルの上のスペースがなさすぎて、別のお椀を上に重ねてしまいましたよ。ごめんなさい。

hilton-10

そのローストビーフの手前に置いてあった、キーマカレー美味しかったです。一番美味しかったかも。サフランライスの他にナンやピタパンみたいなものが何種類かあって、インド料理屋さんみたいに選べて面白かったです。私は無難にナンだけど、ふわっふわ!

まずは第1弾!

hilton-11

第1弾。シーフードを中心に盛りつけてみました。やっぱりビーツの赤色が映えますね。食べる輸血?だったかな、ビーツは栄養素が豊富なので見つけたら絶対に食べちゃう。

hilton-12

ローストビーフにキーマカレーなどなど。この日は複数人で集まったのですが、だいたい1人あたり常に2枚という体制でしたね。それにドリンクも置いてしまうと、結構テーブルがキツキツだったので、こまめに複数回、お料理を取りに行くというスタイルになってしまい、ちょっとせわしなかったかな。

サラダはまるでマルシェのような盛りつけ

hilton-13

しばらく食べて喋って、第1弾のお皿が空いたタイミングでサラダコーナーへ。本当は最初に野菜を食べた方が食物繊維もとれるしダイエット的にも消化的にもいいんだけど、仕方ない。サラダコーナーはこんなに色鮮やかで、まるでマルシェのようでした。人参がピーラーで薄くカットされてて食べやすかったな。

hilton-15

ドレッシングも豊富。サラダのトッピングも。ホテルのブッフェって久しぶりに来たけれど、ハワイというか海外と違うなーと感じたのはサラダのトッピングでしょうか。あちらはナッツ、ドライフルーツ、シード(ひまわりの種とか)類が豊富で、チョップドサラダのように混ぜ合わせて食べるというような印象を受けました。日本は保守的な感じ。

hilton-18

そして、スーパーフードの波がここにも来ていました!ワイルドライスのサラダを発見!ちょっとお米というかピラフのような感覚があるので、なんというかサラダライスのような感じで食べられます。

サツマイモのレモン煮のようなものも。でもこれ食べてみて、すごーく美味しかったので真似してみたいです。ハワイで買って帰ったワイルドライス、まだレシピを把握出来てなくて開封してないんだけど参考にさせて貰います。

hilton-19

キャベツとベーコンのサラダは、私の大好きなカルアポークの味付けに似ていました。美味しい。

隣のチキンのサラダは食べてないんだけど、普段あまり食べないようなものがいっぱいあって楽しい。やっぱりこういう場所ではちょっと変わったものとか、自分が作れないものが食べたいです。

hilton-20

第2弾はこんな感じ。やっぱり自分の好きなものだけをお皿に載せるから、いつも同じ写真になっちゃうね。しつこく書きますけど、ワイルドライス美味しかった。変なクセもなかったし、お米と同じ感覚です。この辺りで割ともうお腹が膨れて来てしまったのですが、まだ食べていないものがあるので頑張って第3弾へと進みます。

パンやスイーツも種類豊富に揃います

hilton-23

第2弾を食べ終えて、お料理系で気になるものは大体制覇したかな?と思ったので、そろそろデザート類にも移りつつ、まだ食べていない気になるお料理がないかパトロールに出かけました(笑)。

美味しそうなパンがいっぱい!どれもミニサイズで、いくつか食べてもあまり負担にならなさそうなサイズ感が嬉しい。でも、炭水化物は出来るだけ避けたいので全部食べたいけど食べられない(笑)。

hilton-27

シフォンケーキっぽいものやフルーツなどなど。ここ、すごーく人気のある場所だった。さて、なんでしょう?

hilton-28

これです!チョコレート・ファウンテン。やっぱり、こういう演出がすごい物はとりあえずやってみたくなるというか、常に人でいっぱいだったな。苺ブッフェになると、これピンクのストロベリーチョコになるそうです。

チョコレートは好きなんだけど、具材がいまいちチョコに合わないんじゃないか…と思って私はパスした。

hilton-29

ラズベリー系のムースのケーキ。

hilton-30

多分、マンゴーだったと思うけどこれもムースのケーキ。私、ムース系ってそんなに好きではないので、見た間は可愛いんだけどあまりときめかなかったなあ。

hilton-32

この辺もムースとかプリンとか…味のバリエーションは豊富なんだけど、もうちょっと焼き菓子っぽい食感のケーキがあると良かったかな。まあ個人の好みなんでしょうけど。デザート類はハッキリ言ってしまうと、おまけ程度かなって感じでした。すごく美味しいって事もなく、これが目当てだったら最初からデザートブッフェに行った方がいいと思います。そっちのがバリエーションも豊富でしょうし、適正価格のような気がする。

その場で調理してくれる麺料理もありました

hilton-33

中央部分では、このように目の前で麺類のお料理を作って下さるスペースがありました。行列は出来ていませんでしたが、常に人がいるのでその場でオーダーしてから1~2分ほど待つ感じ。

hilton-34

見本が置いてあるので、ある程度の部分まで作って貰ったらあとは自分でトッピング。カッペリーニ、冷麺、お蕎麦の3種類だったかな。冷麺が人気高そうでした。

hilton-35

で、カッペリーニです。オーダーしてからチャチャッと、ある程度茹でてある麺をもう一度お湯に通してから冷水でしめて盛りつけ、ソースをかけたところで渡して貰って自分でトッピング。これがねー、恐ろしい程に味がしなかった…。本当に、純粋に、ただただトマトの味しかしなかった。
ハワイのブッフェでオーダーしたパスタ(カラマリだったかな)はしっかりと味がついてて美味しい!と感動したんで、そのイメージもあってトマトなら大丈夫だろうと思ってたんだけど。

カッペリーニが失敗だったかな?と思ったんだけど、同じテーブルにいたメンバーが冷麺や蕎麦もオーダーしたんだけど、どれもイマイチ微妙な感じだったらしく、結局この麺類は全滅でした。

hilton-36

さつまいものレモン煮、色がキレイです。デザート類はお皿が明るくなっていいですね。

hilton-37

唯一あったチーズケーキとかも、なんか食感がボソボソだったり味がぼんやりとしてたりで、ここのスイーツはお代わりする程じゃないかなあと思いました。ブッフェ全体のシメに食べる、という意味ではまあバランス取れてるのかも知れないんだけど。

hilton-38

アイスクリームなら絶対にハズレはないだろうと、こちらもその場にいたシェフらしき方にオーダー。ストロベリーを選びましたが、オススメのトッピングですという事でアーモンドスライスとレーズンを載せて貰ったのですが、これが合う!美味しい発見でした。

でも、あとから雑誌で見て知ったんだけど、ここのアイスってその場で大理石の上でアイスとトッピングを混ぜるというコールドストーン的な演出があるそうなんだけど…そんな事やってなかったような???

こんなパフォーマンスまであった!

hilton-40

で、アイスやデザートを食べながらお喋りしていると、こんなパフォーマーさんがテーブルを廻って来て下さいました。実は入店した時から視界の端っこには入っていて、最初は派手な格好をしているお客さんだな~なんて思ってましたが(目が悪い)、どうやらブッフェを楽しんでいるお客さんの間を廻っているパフォーマーさんのようです。

hilton-42

この方はバルーン風船のアーティストのようで、長い風船をクルクルと器用にねじっていろんな動物などを作ってくれました。リクエストにこたえる感じではなく、作りながらクイズで当てて貰って正解者にプレゼントというスタイル。これはポン・デ・ライオン風のライオン!

hilton-43

しかも、人数分ぜーんぶ作ってくれた!スゴイ!もちろん、無料です。最近はこういうイベントもあるんですねえ…知りませんでした。と言いつつ、ちゃっかりとアイスの2個目をお代わり。それから、コーヒーも。

総評として、ネットで話題になっている程ではなかったかな、というのが正直な感想です。と言っても、私は他のホテルブッフェって行った事がないから単純な比較は出来ません。ただ、先にネットなどで情報を仕入れちゃうと期待が大きすぎるせいか少し残念には感じるかも。

お値段と、ラウンジの居心地やお料理の品数などはバランスは取れていると思いました。でも、個人的になんというか、どれも「味がない」と思いました。薄味というか印象が薄いというか。いつも、ブッフェに行くとまず第1弾であれこれ食べた後、第2弾で美味しかったものをお代わりするって事がほとんどなんですけど、今回はそれがなかった。食べられない物を除いて、ほぼ一通り食べましたけど、強く「美味しかった」と印象に残ったものは少ないです。キーマカレーとワイルドライスくらいか…。

苺ブッフェ、みたいにテーマが決まっているとまた感想が違って来るかも。万人受けしそうな無難なブッフェだな、と思うのでそういう意味では誰にでも使いやすいと思います。…と、少し辛口で書いてしまったけれどブッフェはやっぱり楽しい~!ランチなんかではカレーブッフェとか中華料理ブッフェみたいに、お一人様でも利用しやすいお店がいくつかあるので、色々と探してみようかな。

●店舗情報
店名:ヒルトン東京 マーブルラウンジ (ひるとんとうきょう まーぶるらうんじ)
住所:東京都新宿区西新宿6-6-2
電話番号:03-3344-5111 (ホテル代表)
営業時間:無休 (ランチタイム・ディナータイムの時間はサイトを参照)
HP:http://www.hiltontokyo.jp/restaurants/marble_lounge

2016年3月31日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.