【大阪・梅田】都会のど真ん中で、森林浴を楽しもう。「新梅田シティ」&「グランフロント大阪」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京に比べると緑が少ないと言われる大阪。

確かに、ちょっと足を延ばせば六甲山や生駒山、京都や奈良の緑深き山々がありますから、中心地にして商業地でもある都心部に緑地を設けようという発想が、商売人である大阪人にはなかったのかもしれません。

しかし、ですよ。時代は変わりました。最近では、大阪は梅田のど真ん中で森林浴が楽しめる事を、皆様ご存知でしょうか?

ビルの谷間の森

まずは~そうですねぇ。「中自然の森」をご紹介しましょう。

この小さな森は、JR大阪駅や阪急・地下鉄梅田駅から歩いてすぐの大阪スカイビルとウェスティンホテルの間の土地の、地下にあります。まぁ地下と言ってもごらんの通り、ずかんと吹き抜けになっておりまして。地上から、または写真のように上の階から見下ろして目を楽しませてくれます。

直径はたったの70mしかありませんが、約50種・2,100本の樹木が植えられ、内部には滝や川まであります。写真を撮ったこの日は、ちょうど遅咲きの桜が見ごろでした。

新梅田シティの「新・里山」

続きましてご紹介するのは、「中自然の森」と大阪スカイビルを挟んで反対側にある、新梅田シティの「新・里山」です。

どうです? この写真だけ見ると、どこか郊外にある公園の一部の様ですよね? でもここ、梅田なんですよ。目と鼻の先には、JR大阪駅やグランフロント、阪急や阪神などの百貨店が立ち並んでいるのです。

もともとこの場所は、季節の移り変わりを楽しんでもらおうと、四季の花々が植えられていた「花野」です。そこにコナラやクヌギなど、日本の原種や在来種を中心に植栽し、田んぼや畑まで取り入れて整備されたのが、この「新・里山」なのです。

だから、都会の真ん中なのに、こんな水辺があります。ちなみに池にはカエルやゲンゴロウがいます。もっとワイルドにすれば、ホタルも見られたりするのかしら。

水辺からちょいと歩けば、雑木林の向こうに大阪スカイビルの威容が。その下には水田がありまして、関西にお住まいの方は、秋の収穫風景をニュースで観た事があるのではないでしょうか?

おっと、この里山の名脇役をご紹介し忘れるところでした。

里山の入り口にある地図によれば「小さな鎮守の森」にひっそり置かれていますから、このギョロ目の置物―――彫刻? は、いずこかの神様なのでしょう。ポリネシアにいそうな外見です。

他にはこんな方も。

上はカエル?  魚? その口の中で、穏やかの様な、沈思黙考している様な、小さな神様? 不思議な造形です。いまは昼間ですから「へ~面白い」ですみますが、この方たちを夜見たらちょいと不気味かも。

水辺でなごみ、謎の置物をたどって歩いていけば、喉が渇いてきますよね?

でも大丈夫。雑木林を抜けた先には、こんな素敵なカフェがあります。サンドイッチなどの軽食も楽しめ、テラス席もありますから晴れた日やお休みの日は混むんだろうな~。

カフェの横には大型の観光バスの駐車場がありますが、まるでそれを隠すように、緑と花の壁がありました。

こっちの写真の方が、分かりやすいかな?

赤に黄色に紫、紅色。野趣に富みながらも見事なバランスで植えられた花々。きっと名のあるフラワーコーディネーターさんが手入れしておられるのでしょう。

この里山は、良く利用するスカイビルの映画館から見えるのですが、いままで入った事がありませんでした。いや~損していたなぁ。この日は雨模様で、傘を打つ雨の音を聞きながらの散策でした。今度は晴れた日に来ましょう。きっとまた違った顔を見せてくれるはず。

新・里山
http://www.skybldg.co.jp/satoyama/map_02.html

グランフロント大阪の「ザ・ガーデン」

さて。都会の森をもう一つご紹介しましょう。

里山のある新梅田シティのお隣にあるのが、グランフロント大阪。ホテルやブランドショップ、オフィスにコンベンションセンターが入った、いかにも都会の建物群。その横、北館のお隣に小さなお庭があることを、皆さんご存知でした?

ここはお昼間も良いですが、夜がいいですね。敷地全体に張り巡らされた浅い池の水面に木が映り込んで、幻想的です。

木の下や道の端に配置されたライトが照らしてくれますから、夜でも十分そぞろ歩きを楽しめます。

この小さなお庭は、敷地はそこまで広くありませんし、「森林浴」と言うほど木が密集してはいません。が。グランフロントの買い物の途中や、大阪梅田周辺で勤務されている方が仕事の息抜きをするには、ぴったりの立地にあります。

ちょっと疲れたな、最近パソコンの画面しか見ていないなというそこのあなた。これらの都会のオアシスで、深呼吸してみませんか?

2017年5月18日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.