【兵庫・塚口】これぞ正統派カレー 「シチュー&カレーの店ANGLES」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生時代は、神戸でインド人の店長が監修するカレーを毎週末堪能し、数年前までは仕事帰りにお気に入りのカレー屋さんに数日おきに通っていたわたしですが。そのお店が閉店して以来、すっかりカレーに縁遠くなってしまいました。

最近では、もっぱら市販のルーを使った家カレーを一月に一度食べる程度です。が。久々に塚口に映画を観に行くことになり、このお店のことを思い出しました。

想い出のあの店を求めて

阪急塚口駅前にある、「塚口さんさんタウン」。駅を背にして左側、2番街の1階にこのお店はあります。ココに来るのは何年振りだろう?  数年前、たまたま塚口に来た時見つけて、その濃厚な味に驚きました。

そしてその味はよく覚えているものの、お店の場所をすっかり忘れまして。HPにはざっくりと「塚口さんさんタウン2番街」としか書いていなかったので、方向音痴を自覚しているわたしは、迷うのを覚悟で飲食店の集まる一角へと足を踏み入れたわけです。

パチンコ屋さんと喫茶店が向かい合う自転車置き場を通って、昼定食を出す居酒屋さんと美容室の間の細い通路に入って……おぉ!ありましたよ。そうだ、そうだ。こんな店構えだった。

橙色の灯りが照らす、カウンターのみのお店。16席の小さなお店です。お昼時間を外してきたのですが、わたしが席に着いてからも一人、二人とお客さんが続きます。ふむふむ。数年前もこんな感じでした。相変わらず人気のお店のようですね。

特選ビーフカレー

美味しかったことは覚えていても、その時何を食べたか、どんなメニューがあったかはさっぱり忘れております。カウンターの向こうから店員のお姉さんが差しだしてくれたメニューを前に熟考すること数分。雑誌に載ったと言う「ビーフカレー」ではなく、「特選ビーフカレー」をチョイス。

外食でご飯を頼む時はいつも「少なめで」とお願いするのですが、ココのカレーは濃厚ですから、普通盛り。そしてサラダとデザートのついたお得セットを頼みました。ちなみにご飯は+110円で大盛りに出来ます。

さて。セットのサラダがまずは来ました。セットとはいえ、予想よりも大きめのサイズです。

「ドレッシングはおかけしていいですか?」と事前に確認してくださるのですが、量を聞かずにうっかり頷いてしまいました。サラダに満遍なくかかったそれは、サラダを食べおわった後もたっぷりお皿に残るほどの量で。

濃い味が苦手な方は、「少な目で」もしくは「自分でかけます」と言った方が良いかも。

などとサラダを堪能している間に、お待ちかねの特選ビーフカレーが来ました。

カレーは、ご飯とは別の容器で盛られています。わたしがいつか買おうと思っている、これぞカレー屋さんなこの容器。これにつがれているだけで、テンションが上がりませんか?

さて、肝心のお味ですが。一口目からとても濃厚。ベースには甘さがあり、ついで、ひりひりとした辛みが口のまわりを刺してきます。中にたっぷり入った大きな固まり肉の甘味は、肉の滋味でしょうか?

食べているうちに汗がじんわりでてきました。

つけ合わせもデザートも大満足

家カレーには必ずらっきょうを添えるわたしですが、このお店の付け合わせはなんと、ザーサイです。これがまた、重めのカレーに絶妙に合う!

こんな大きめのポットにどんと入っていましたので、遠慮なくスプーン5杯分は頂きました。

ふぅ! 食べた、食べた。記憶以上に重めのカレーがしっかり胃袋を直撃し、セットのデザートが食べ切れるかちと心配になってきました。

しかし。その心配は杞憂に終わりました。

パイナップルの小口切りが散らされたこのババロアさんは、きっと自家製でしょう。カレーで熱くなった口を心地よく冷やしてくれ、甘すぎないすっきりとした味わいで、するすると食べ終えてしまいましたよ。

あぁこれで珈琲があれば最高なんだけれどなぁ……でもお客さんの回転を考えると、難しいんだろうなぁ……。そんな風に考えつつ最後のひと匙まで頂き、満足のため息をついてお店を後にしました。

塚口の「シチュー&カレーの店ANGLES」。正統派のカレーを食べたくなったら、お勧めです。

 

シチュー&カレーの店ANGLES
住所:尼崎市南塚口町2-1-2-112 塚口さんさんタウン2番街1階
TEL:06-6426-6900
http://tanto-angles.com/

2017年3月3日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.