【大阪・十三】大阪十三で下町焼肉を楽しむなら「和牛専門焼肉 珍牛」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西以外の方には馴染みがないかもしれませんが、大阪には「十三(じゅうそう)」という街がありまして。大阪キタの中心である梅田から、阪急電車でたった二駅。十三駅周辺を中心にお財布に優しいラーメン屋さんや飲み屋さんが沢山あります。

数年前に火事がありまして、古くから親しまれていたお店のいくつかは焼けてしまったのですが、最近再建されつつあるということで、行ってみました。

選んだのは下町焼肉屋

十三に来るのはいつも、お昼。駅から徒歩数分の図書館に行くのが目的ですが、本日は昼から遊んだ後の、夕飯がメインです。

十三駅西口改札をでてすぐ右手に伸びる飲み屋街。火事の前までは本当に狭い通りで、大人二人が肩を並べて歩けばお店の看板にぶつかるほどでした。その通りを旦那様と二人してそぞろ歩きます。タイ料理屋さんにスペインバル風のお店と、中々気になるところばかりですが、本日はこちら。和牛専門の焼肉屋さん、「珍牛」さんにお邪魔する事にしました。

お店は、店員さん3人には狭すぎる厨房をぐるりと囲んだカウンターと、四人がけの椅子席。お店の敷地が狭く、出入口と椅子の間がほとんどないので出入口が複数あり、一番近い入口から入ります。

おぉ!こんな感じのお店は久しぶりです。昔まだ実家にいたころ、大阪を舞台にした漫画で見た下町のホルモン屋さんがまさにこんな雰囲気で。「大阪の下町ってこんな感じなんだ~」と想像していました。

まぁ子供でしたからね。実家のある広島にだって、こういう店はあります。

肉!肉!

さてさて。なにはともあれ席に着き、注文しましょう。

カウンターには二人に一つの割合で、ガスコンロが置いてありますから、お肉はここで焼くわけですね。よしよし。お腹も空いていますから、肉は目利きの旦那様にお任せして、飲みものは……迷いましたが、ハイボールで。ビールは横から奪いましょう。

はいはい、どんどん来ましたよ~。「てっちゃん」に、「生センマイ」に、「バラ」。豪快にブツ切りしたネギつきです。

この写真では見えませんが、各席で次から次へと肉を焼いているものですから。店内中にもうもうとした香ばしい煙が漂います。なにせ焼き肉屋さんですからね。しかも下町仕様ですから、各席に換気扇完備なんてわけにはいきません。しかしそこがいい。美味しいものを食べれば匂いがつくのは当然。

気になる方は、女将さんが席に着いた時に「ビニールいる?」と聞いてくださいますから、それで上着などを覆いましょう。

おっと。そんな事を言っている間に、「ロース」様の登場です。

いや~。学生時代は、焼肉と言えばバラだのハラミだのばかり食べておりましたが、40を過ぎて、さすがにわたしも大人になりました。ありていに言えば、量を食べられなくなりました。という訳で、質を重視。本当は上ロースを頼みたかったのですが、残念、品切れしていると言うことでした。

でも良いのです。ただのロースでも十分うま~。キムチもうまウマ~!!

ほらほら、こちらの写真をみてくださいよ。今回の写真はすべて旦那様がスマホで撮ってくれたのですが、やっぱり撮る人が撮ると違いますねぇ。網の間をおどる炎、その赤い炎にあぶられて焼ける肉。立ちのぼる細い煙。

美味しそうでしょう?  焼肉食べたくなるでしょう?

壁のメニューもお忘れなく

そうそう。こちらの「珍牛」さんには、席ごとにラミネート加工されたメニュー表が置いてあるのですが。そこに書かれていないお品が、壁のホワイトボードに書かれております。そしてこの日は、お店に入った時から気になっておりました「眼鏡(中々うまい眼鏡の絵つき)」と、野菜も食べなきゃと「ソラマメ」に「セロリスティック」を頼みました。

で。こちらはソラマメさん。「おおい、真っ黒焦げじゃん!」そんな突っ込みが聞こえてきそうですが、ご安心ください。客いじりのお好きなお店の大将曰く、「ソラマメは、皮が真っ黒に焦げるまで焼かなあかんねん」だそうです。皮が焦げてくると、そのうち端の方から蒸気の泡ぶくが立ってきますので、そうしたら火からおろして召し上がれ。

あ、説明をほうほうと聞いているわたし達では不安だったのか、それともいつものことなのか。焼き上がるまで女将さんが見ていてくださり、焼き上がれば大将がひょいひょいっと皮をむいてくださいましたのでご安心を。

あぁ、「眼鏡」と「セロリスティック」はどうしたって?

そんなもの、とっくにお腹の中です。そして食べるのに夢中で、写真を撮り忘れましたので、実物はご自分の目でお確かめ下さい。大人二人でたらふく食べて、お会計の時にあれ? って思うほどお安いお店ですから、大阪は十三に来られた時には、ぜひどうぞ。

和牛専門焼肉 珍牛
大阪市淀川区十三本町1-4-15
営業時間17:00~24:00 無休
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270302/27007119/

2017年4月3日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.