【東京駅】エキュート東京限定!人気のレンガパンに苺味が登場、東京あんぱん豆一豆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あんぱん専門店の人気のレンガパン

どこもかしこも苺フェアー開催中です。JR東京駅の改札内にあるエキュート東京も今はこんな感じ。

超~久しぶりに、東京あんぱん豆一豆でイチゴのレンガパン(320円)を買ってみました。エキュート東京限定の商品なんだそうですよ。

豆にこだわったパン屋さんですが、パンに「東京」や「東京駅」の文字の焼き印があるので、実は東京土産にもなってしまうパンが揃っています。通りかかる事は結構あるのだけど、焼き上がり時間をねらって行列が出来ている事が多いので最近はご無沙汰でした。今日は朝いちばんに通勤途中に買ったので品揃えも良かったー!

イチゴのレンガパン(320円)。東京駅の駅舎に使われているレンガをモチーフとした商品は実は東京駅界隈に沢山売られています。豆一豆でも定番のレンガパンは人気があるのですが、こちらはシーズン限定の苺味ってわけです。

「東京駅」の焼き印入りなので東京土産にもなっちゃうパン

レンガの形をしたデニッシュ生地のパンに東京駅の焼き印が。

残念ながらすでに穴があいておりましたが…横からホイップとかを注入しているのかな?厚みもしっかりとあります。ゴツゴツしていて本物のレンガのようです。

表面はデニッシュだけれど、意外としっとりとしていて持ってみてもふんわりと柔らかい質感がありました。意外。

サイズ的にはとても持ちやすいです。てか、食べやすい。最初、苺ジャムとホイップだけなのかな?と思って店員さんに聞いてみたのですが、あんこも入ってるんだって。通常のレンガパンに苺ジャムを更に追加したバージョンという事ですね。

中身はこんな感じです。最初は苺ジャムとホイップクリームが飛び出てきますが、どちらも甘い!ホイップクリームはすっごい柔らかくて滑らかでした。

でもやっぱりコンビニの菓子パンとは生地の食感やおいしさが全然違う~!そして食べ進めて行くと、中からあんこが登場です。

苺ジャム×ホイップクリーム×あんこの組み合わせがたまらない

甘みはあるものの、そこまでくどくはない感じのあんこ。こしあんだったかなあ、豆の存在感はあまり確認できなかったです。

苺ジャム、ホイップクリーム、あんこの三重奏。クレープによくある和風テイストのような感じで私の好み!味はすごーく美味しいです。

デニッシュ生地はほんわりとしていて、食べていると歯型がついてしまうほどに柔らかい。パサパサじゃないのがいいですね。

最後まで美味しく、ペロリと完食してしまいました。日持ちはしないでしょうけど、すぐ渡せるんだったら東京土産にしてもいいかもです!

★2010年4月東京あんぱん豆一豆(モチモチアンパンと桜あんぱん)の記事はこちら

●店舗情報
店名:東京あんぱん豆一豆(とうきょうあんぱんまめいちず)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1Fサウスコート内
電話番号:03-3211-9051
営業時間: 【月~土】8:00~22:00【日・祝】8:00~21:00

※エキュート東京のサイトはこちら

2017年2月17日

カテゴリー

  • ディズニー夜行バスバスツアー
  • USJ 夜行バスツアー
  • 八戸観光

RSS

follow us in feedly

Copyright © Evolable Asia Corp. All Rights Reserved.